子宝どっとこむ

 

 VBA

  • Jan122005
  • Author: Vulcan
  • Categories: 駄文

先日、電子認証機能(認証、成りすまし、改ざん防止機能)、メール配信機能を備えた電子稟議システムに近い電子決済システムをExcelVBAで構築した。

そのときあらためて思ったことが、ニーズが明確になれば開発はできるということだ(それも短時間で)。

特に今のインターネット時代では素材はいくらでもネットに転がっているし、掲示板で正しくニーズを伝えることさえ出来れば親切な回答者が多いので解決できない問題はほとんど無い。

Excelで電子稟議システムなど無理だろうと思っているうちはいつまでたってもできない。『多分出来ると思う』と信じ込めるかどうかが開発可能かどうかにつながるのだが、その前提として過去においていろいろなことにチャレンジしてきたかどうかがものをいう。

チャレンジしない人間はいつまでたっても伸びず、チャレンジし続ける人間は気がつけばとても無理と思っていたこともいつの間にか出来る域にまで到達している。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード