子宝どっとこむ

 

 不思議な出来事

  • Feb172005
  • Author: Vulcan
  • Categories: 駄文

月次のプロジェクト別割当時間を集計するシステムを開発し、運用しているのですが、これを日次で集計する要請が出ていて、一方で、現場からは日次にするなら、負担のかからないシステムにして欲しいとの要望があり、頭を悩ましていました。

つい先だって、稟議、電子決裁、押捺申請、報告書決裁のシステムを構築したところで、この勢い及びそこで新たに獲得したノウハウで一気に乗り切るかとも考えていましが、稟議システム等のベータバージョン完成後のバグ取り、ユーザーの要望への対応等を行なっているうちに、やや食傷気味になり、当面システム構築はやりたくないな~という気分に陥っていたのです。

ということで、日次集計システムを作るかどうか決めかねている、というのが現状ですが、潜在意識の中では作ることになるだろうと感じていたので、思い切って行動に出ることにした。

二日ほど前にラフなシステム構成のスケッチを描いていたのですが、果たしてそれが適切なのかどうか判断に苦しんでおり、一人で悩んでいても解決できないし、時間が無駄だし、かといって先に行動を起こして、後で深みにはまったり、頓挫したり、中止となっても面白くないし、やはり設計段階で(どこまで造り込むかどうかも含めて)十分検討した方がいいと思ったので、他に助力を得ることにしました。

1年前、タイムカードを導入しました。もともとは非常に簡便なフリーソフトのタイムカードシステムをVectorから取ってきて、これにExcelVBAで機能を付加して出勤簿を作成していたのですが、タイムカードとしてはいくつかの致命的な問題を抱えており、それまでのラフな運用では耐えられましたが、きちんとタイムカードを運用するには向いていなかったのです。

そこで、去年の今頃も、自分たちが求めるタイムカードシステムを自ら開発するかどうか悩み、結局Vectorでいくつかのシェアウェアソフトを試し、今のTCardというタイムカードを導入することにしました。

当事、TCard自体が出来立てでもあったようで、いくつかのバグが見つかり、開発者の米長氏と10往復ぐらいメールのやり取りをしながらバグの修正を行なってもらいました。あれから1年、今回の日次でのプロジェクト別割当時間集計システムの開発にあたり、米長氏の意見を聞いてみたくなりました。

場合によっては、将来タイムカードとの連動も視野に入れることも可能になるかも知れず、彼を味方につけることはメリットが大きいだろうし、そもそも、この1年で成長した自分の力量を誰かに評価してもらいたいという気持ちもありました。

電話を手にしたとき、(まだ、やるかどうかも決まっていない段階だしかえって迷惑になるだけかもしれない)と僅かにためらったものの、(電話をかけたからって必ず仕事につながらなくても、正直に現状を説明すれば向こうも理解してくれるだろう)と思い直して番号を押しました。

どうやって名乗ればいいかなと思いながら名を名乗ると(実はこれまでメールだけのやり取りで電話はしたことがなかった)、予想に反してこちらのことを覚えていてくれたのです。それだけではなく、実は近々私の方に相談したいと思っていたところだといってくれました。

相談というのは、TCardを新しいシステムに乗せたバージョンを開発中であり、できたときにその運用テストを当社で引き受けてもらえないかどうかの相談で、もちろんお代は頂かなくても良い、というものです。しかし、今は非常に忙しく(昨年も忙しい様子だった)、すぐに完成するというわけには行かないのだがという但し書きが付いていました。

おそらく、米長氏も、新しいシステムに乗せたTCardを完成させたいが、ニーズにかなうのかどうか、うまく行くのかどうか多少の不安を抱え、業務も忙しいので後回しにし続けているのではなかったでしょうか。そして、なにか後押ししてくれるきっかけを待っていたのだと思います。そして、私の電話がトリガーになり、開発意欲に火が付きかけたのです。

そういうわけで、話がとんとん拍子に進み、来週たまたま仕事で東京に来る予定があるので、会社に立ち寄ってもらえることになりました。こちらの依頼に関しては、米長氏が多忙であること、当方も開発ノウハウは有していること、予算の問題もあることなどから、とりあえずは、最初の設計段階で間違えないよう、また、随時問題にぶつかってもすぐに解決策を見つけられるようコンサルテーションをお願いするということでラフに合意が形成されました(実は今、もう少し別のことも検討しています)。

ということで、片思いが両思いになったような、不思議な感覚になって、とてもうれしく、今日はとてもいい一日でした。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード