子宝どっとこむ

 

 なぜMovableTypeなのか

後回しにしていた『なぜMovableTypeなのか』について、そろそろ考察してみましょう。

MovableType(MT)をインストールし、テンプレートをいくつか試してみた方なら、MTが様々な表現方法を提供してくれることをご理解いただけたでしょう。テンプレートを変えるだけでいいのです。

昔は表現(見せ方)を変えるためには一つ一つのhtmlファイルのソースを書き換えなければなりませんでした。これはとても面倒なことで、ファイル数が膨大になるとやってられません。

その後、CSS(スタイルシート)が登場し、CSSで表現を管理するようになりましたので、かなり楽になりましたが、CSSは基本的に書式設定ですから、それ以上のこと(レイアウトや項目の追加など)は各htmlソースをいじくらないとできなかったわけです。

MTはテンプレートをいじくることで(CSSもいじくりますが)表現を様々に変えることができます。テンプレートの追加も自由です。各テンプレートに共通の部分はモジュール化することで管理も容易になります。プラグインもあります。詳しくはもう少し後に説明しますが、こうした、自由度の高さがMT人気の理由でしょう。

自由度が高いということは、アイデア次第でいろんなことができるということです。私も「これがブログなのか!」と驚くようなサイトにいくつか出会いました。

最初は日記をつけることからはじめることになるでしょうし、それがおすすめなのですが、その後本格的にホームページを運営してみたくなるでしょう。その時、MovableTypeとあなたのアイデアがあれば手数を掛けずにホームページが構築でき、しかも運営は楽勝な状況になるでしょう。

ホームページビルダーもいいです。最近は機能が更に充実して玄人もうならせるほどだと聞いています。しかし、ホームページビルダーを買ったはいいけど部屋の隅に放置されている人も多いでしょう。うまく使いこなしている人でも運営し続けるのは大変だと感じていませんか?

MovableTypeであれば、そんなわずらわしさを取り除いてくれます。最初は日記で慣れましょう。親切な人たちが作ってくれたテンプレートをとっかえひっかえするだけでも結構満足な表現ができてしまいます。今後もいろんなテンプレートが出回るでしょうから、好みのテンプレートが出るまでコンテンツは日記に絞り、ゲットしてから他のコンテンツに進出するというのも賢い戦略でしょう。私もそのうちテンプレートを配布するかもしれませんしね。

ちょっと熱くなってしまいましたが、なぜMovableTypeなのか、分かっていただけましたでしょうか。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(2)

#1: Posted by しの字 [RES]

はじめまして。MTとアフィリエイトの情報を探して辿りつき、大変参考にさせて頂きました。
なぜMovableTypeなのか、作ってみてよく分かりました。「自由度の高さ」も実感しています。
今後のご活躍にも期待しています。ありがとうございました。

#2: Posted by Vulcan [RES]

お役に立てたようで、とてもうれしいです。

水栽培、面白そうですね。今度ゆっくり読ませていただきます。

 Post a Comment

コメント用フィード