子宝どっとこむ

 

 ダイエット宣言

  • Jun242005
  • Author: Vulcan
  • Categories: 駄文

『MovableTypeを活用して脱初心者』で紹介している350日の節約生活の旦那様のブログ『ターサン on Web』の記事を見て自分もダイエットをしようと思いました。

一昨年の11月頃、ダイエットを開始し、毎日5キロ近く走り、74.8キロから68キロ台まで下げたところで、やめてしまいました。原因は、夏場の暑さに勝てなかったことと、ジョギングは苦にならないとはいえ、時間が掛かりすぎるからです。そして、今、気がつけば72キロ台に戻ってしまっています。

そこで、今回は、ターサンの記事を参考に筋トレを主体とした持続性のあるダイエットに切り替えようと思います。

今年の1月に、実家の近所の子供たちと突然50メートルダッシュを行ないました。一番寒い時期でもあり、準備運動もしていませんでしたが、己の能力を過信していました。結果は当然散々な目にあいました。しかし、それ以上に、ダッシュをするのは非常に筋力の負荷が高いことを身をもって感じ、また、肉離れは侮れないことを知り、そしてなんといっても、速く走れるというのはとても楽しいことだと思い出しました。

小学生のころ、かけっこが大好きだったでしょう?中には嫌いだった人もいたかもしれませんが、人間は本来ダッシュが好きなんだと思います。

えー、と思う方も多いかもしれません。しかし、本当なんです。ダッシュをしたときの、あの、「筋肉繊維が切れていくなぁ」という感触がたまりません(爆)筋肉が壊れに壊れ、足がブルブル、とても立っていられない状態です。あの快感を数日間隔で味わえると考えただけで、頑張ろうと思ってしまいます。

ダイエット効果としては、ジョギングのような有酸素運動ではありませんから脂肪はほとんど燃焼しません。しかし、筋肉がつきますので基礎代謝が上がります。基礎代謝の上昇は寝てても、食事をしてても基礎代謝が上がる前と比べてよりカロリーを消費します。ジョギングだと毎日2時間欠かさず走り続けなければなりません。ダッシュであれば30分(最初のうちは15分)で限界に達するでしょう。そして、筋肉繊維が修復される数日間は休養してもOKなわけです(たぶん)

低燃費の車もいいですが、低燃費なら低燃費なりの食事制限をしなければなりません。しかし、現代の日本は飽食の時代ですから、やはり、それに合わせた消費が必要です。

来年は、娘が幼稚園に行くので、運動会でいいところが見せられるかもしれません。というわけで、話が長くなってしまいましたが、今日からダイエット参戦します。好きなことでなければ続かない、時間が掛かることは続けられないことを良く知っていますので、やることは、ダッシュと腕立てです。腕立ても、二の腕がフルフルとなる感覚がたまりません!腹筋は尾てい骨が痛くて嫌いなのでやりません。でも、ダッシュで十分だと信じています。

道具も時間も要らないダッシュと腕立て。これで勝負します。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(5)

#1: Posted by コジロー [RES]

Vulcanさん はじめまして。Tarsanのコジローと申します。
トラバありがとうございました。

 僕も昔(中学生のころ)は短距離と三段跳びの選手でした。そんな頃を思い出してダッシュなんかしたらエライことになってしまいます。(っていうか、足がもつれて50メートルもダッシュできないと思います...)
 僕のダイエット方法はお役に立てるかどうかわかりませんが、いろんな情報源からの納得感があるものだけを載せて自分で実践してみています。
 現に僕は3ヶ月ぐらいで現在7キロ近くの体重減に成功しています!

#2: Posted by Vulcan [RES]

コメントありがとうございます。これからちょくちょく勉強にうかがいますのでよろしくお願いします。

#3: Posted by NameP [RES]

初めまして♪ターサン!
これから夫がお世話になります。m(_v_)m
普段少し歩いているからといって気を抜くと、食べてる割に動かないのですぐにプヨプヨに戻ってしまう35歳を引き締めてやってください(笑)。
私も気が付けば去年より4kgも太っているので、1ヶ月でその4kgを落としていくつもりです。(大きく出たかな~^_^;)
夫婦は同じものを食べて同じことに精力を注いでいる方が、ちょっとした話も合うし協力も出来るので、お付き合いでダイエット参戦です。
食べることは止められないので、低カロリー食を心がけ、運動を心がけることで実現してみせます☆ターサンと一緒に頑張りますね!p(^_^)q

#4: Posted by Ayuki [RES]

運動しなきゃ、しなきゃと言いつつ、ずっとそのまんまな私たち夫婦(笑)
娘の幼稚園の運動会でいいとこ見せよう!というのがモチベーションの一つになってるVul氏は、すっかり立派なお父さんですね~。ma-kunはそういうの、モチベーションになるんだろうか・・・?土日に子供と全力で遊ぶだけでも、結構な運動になりそうですが、Vul氏は子供たちとどんなことをして遊んでいますか?

ma-kunは10日間の入院生活で、健康的病院食を続けた後、少しやせたようなので、それをキープすべく、そしてニンプの私の体重の増えすぎ防止のためにも、食生活を少しずつ改善していってます。腹八分目で!

#5: Posted by Vulcan [RES]

コメントありがとうございます。

子供と全力で遊ぶのはなかなか大変で、刀で背後から切られる役、ジャンプアタックの受け手などが主体です(笑)
また、マジックテープのボールとミットでのキャッチボールでこちらが正確に的(ミットの中心)に当てなかったり、子供が適当に振るバットにうまい具合に投げたボールを当てられなかった日にはひどい目にあいます(泣)
父親の尊厳などちりほどもありませんわ。

 Post a Comment

コメント用フィード