子宝どっとこむ

 

 自宅出産に向けて・・・(1)bianの妊娠時データ

  • Sep162005
  • Author: NameP
  • Categories: 子育ち

bianを妊娠したのは、私が26歳の時でした。折しも転職直後で「産休取れるんだろうか~」と思ったことを覚えています。ま、結局取れずにクビになったんですが(笑)、妊娠8ヶ月まで事務職で働いていました。

母子手帳の記録から、参考までに私の妊娠状況をお知らせしてみます。私の身長は166cm、通常時の体重は54kgでスタートですから、+-でご自分との違いを楽しむことをしてみませんか?(^_^)
あと、データを示すだけではツマラナイでしょうし、その頃何をしていたか、何を苦労していたかなどを<>で囲って追記します。

●18w 「体重58.4kg、腹囲79cm、子宮底長18cm、血圧89/56」
      尿蛋白・尿糖・浮腫はいずれも「-」

<まだお腹はほとんど出ていなかったけど、この頃に「これって胎動?」というコチョコチョを感じるようになってきていました。会社でも普通に仕事(重いゴミを捨てたり1時間歩いて買い物に出たり)してました。でもさすがに1人目は慎重で、自転車に乗ることはもう止めてました>


●22w 「体重60.8kg、腹囲83cm、子宮底長20cm、血圧97/58」
      尿の三種類はいずれも「-」

<6ヶ月くらいで6kgも増えてちゃイカンかも?と心配になってきた頃。ツワリもなかったのに、だんだん運動しなくなってきてたから・・・「ただのデブ状態」でした(笑)>


●28w 「体重61.9kg、腹囲86cm、子宮底長23cm、血圧96/59」
      尿蛋白に「やや+」が出たものの残り二つは「-」

<東北の三大祭巡りツアーに5泊6日くらい出てました!(爆)安くあげるためにビジネスホテル泊まりでセミダブルにVulと押し込められて寝てたり、レンタカーで無舗装の白神山地を走り抜けたりして・・・かなり親類友人にバッシングされてしまいましたが、私はとても楽しかったしとても元気でした★(^_^)>


●30w 「体重62.5kg、腹囲88cm、子宮底長28cm、血圧97/62」
      初めて尿糖に「+」、蛋白が「やや+」。浮腫は「-」

<かなり食べる量が増えていて、体重は既に8kg増。尿糖に初めて+が出たので「さすがに食べすぎ?二人分とか言って?」「仕事終わってから帰ってご飯作るのが疲れる~とか言って外食が多すぎ?」と反省し始めました>


●32w 「体重63.1kg、腹囲88cm、子宮底長30cm、血圧103/59」
      尿糖に「3+」!1時間半前にご飯を食べたのが原因。他は「-」

<腹回りが90cm近くなるとヘソから下が見えない~足の爪が切れない~と笑っていたら、Vulのウェストと同じ数値だったのを強烈に覚えています!(爆)ついに会社員生活に終止符を打ち、今も続いている主婦の生活が始まりました>


●34w 「体重62.7kg、腹囲88.5cm、子宮底長30cm、血圧94/58」
      気をつけたので尿検査は三種類とも「-」に戻る。

<まもなく臨月となると、腹回りの増加は止まるんだな~と安心♪食生活を少し見直したので体重の増加は止まりました。Vulが初めて産院に付いて来てくれて初めてエコーを見て、「見方がよぅ判らんなぁ・・・」と言いつつも、宇宙人みたいなbianの顔を見れて喜んでいました☆>


●35w ☆ここから里帰り先の産院に転院。恐怖の実家暮らしがスタート☆
      「体重64.7kg、子宮底長32cm、血圧99/59」(腹囲はこの産院では測らないシステム)
      これ以降の尿検査は全部常に「-」なので、以降は省略します。

<一気に体重が増加!晩御飯が重い(=高カロリー)のにめっちゃ食べさせられるし、家事は減るし車生活だから歩かないし・・・(0_0;)産院では「皆さん、そんなもんですよ~」と慰めてもらいましたが、自分でコントロール出来ないことが既にイライラの元になってきました(苦笑)>


●36w 「体重66kg、子宮底長32cm、血圧112/69」

<まだ増える体重。毎日暗い顔をして風呂上りに体重計に乗っていたのを覚えています。安定していた血圧すら初めて上がってきたりして・・・(-_-)しかし妹は高校受験だったし、祖母は胃の全摘出手術を受けたりしてて、実母の気が狂うほど忙しい時に里帰り出産しに来てる私も私だったんだけど・・・ハッキリ言って気疲れしてました>


●37w 「体重65.5kg、子宮底長33cm、血圧99/66」

<母親に協力を要請して食事のカロリーを減らし、一人で居る時間はなるべく海辺を散歩して運動量を増やしたお陰で、各種数値の増加は止まりました。でも会社に行かない生活と久しぶりの実家での軟禁生活に疲れてきたために、「早く出ておいで~」と毎日腹をさすりながら唱えていました。とーってもヒマだったので、真剣に漢和辞典引いて名前を考えてたり?(^_^)>


●38w 「体重65.1kg、子宮底長33cm、血圧106/67」

<まだ出てこない~と思っていたら、週末ごとに新幹線で通ってきてくれていたVulが初めて神戸の来訪をstopしたので余計に滅入っていました。なんせ小さくてもいいから早く出てきてもらって早く東京に帰りたい~(←当時は江東区在住)ばかり言っていたなぁ・・・ほぼノイローゼ状態?(苦笑)>


●39w 「体重65.6kg、子宮底長34cm、血圧112/70」

<早く出てこないと「ヘビ年のさそり座の女」になっちゃうぞ~って心配をし始め、お腹に向かって言葉を発して脅していました(笑)。モメるけど決まらずに名前があっちこっちするのは、面白かった・・・それも今思えば、だけど。(^_^;)
 「キリン」(今でも「麒麟が第一希望だったなぁ」と鮮明に覚えている位に好きだった♪)、「レモン」(別に飲み物屋の回し者ではないです!笑)、「リキ」(この頃には親友のセミプロ姓名判断士にバランスの良い画数を考えてもらい、「律紀」と漢字まで決めてしまったりしてました★)などを提案しても、「奇抜すぎ!」と全て却下。「アカリ」「アキラ」も「もう少し・・・なんてゆーか・・・ピンと来ないね」などと取り下げられ・・・(笑)。 あーだこーだと一喜一憂してて楽しかった気もします。当時は「もうなんでも良くなってきた~」とボヤいてたけど!(笑)>


そして40w(ピッタリ予定日)、bianは3556gで生まれました。

出産の話は「(2)出産の話」でお伝えしましょう。

お楽しみに♪(*^_^*)
 

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード