子宝どっとこむ

 

 炊飯器と座布団

  • Oct092005
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

突然ですが、私は4人まで子供を生むつもりです。
今は3人目を妊娠中で、Vul家にもNameP家にも「日本を支える子は宝ですね!」と喜ばれているし、それなりに援助してもらえるのであれば私は4人くらい育てたいと思えたので、既に産むことに関して言えば4分の3近くまで実行しています。(^_^)

ところで、話は変わりますが、4月に炊飯器のフタだけが壊れていて(カチッと閉まらなくなっただけで炊くことは出来る状態だった)、この半年間は「おもし(保冷材をビニール袋に入れたモノ!笑)」を乗せて使っていたけれども、本日ついに買い換えました。一升炊きが1万5千円だったヨーカドーに感謝!って感じです。(笑) 

炊飯器は1度買うと10年くらいは使うと思っていますので、「4人家族で食べるようになれば5合炊きじゃ足りないよな~」と思いました。(しかも壊れていた5合炊きは、頂きもので94年製) こーなりゃもう1升炊きだね!と安かったのも手伝って思い切りました。
セットしてみて、内釜の大きさにビックリ☆hikaruが入れそうな大きさだし、2合じゃ「・・・え?これだけ?」って思えるくらいに釜が深いです。(^_^;)


という出来事と同時に、Vul母が「お古の座布団の中身を使って、頂き物の服地でカバーを作ってあげるから・・・どの大きさで何色が何枚欲しい?」と聞いてくれました。
座布団って買うと高いし、小さいのが欲しいと思ってもなかなか売ってないし・・・という話を先日していたので、「子供用に小さい赤を4枚、大人とお客様を考えて青を3枚でどう?」と張り切って申し出てくれて、私はもう大喜び♪既に4人の子供が座れる場所(?)として、洗える綿カバーの赤いお揃い座布団がやってくるんだ~と嬉しかったです!(*^_^*)


4人生むって決めてしまえば、色々と踏み切れることが多いし、決めてしまえることも多いです。楽しみがやってくると思って取り組めば、周りの人たちも色々と出来る範囲で協力してくれたり、様々な運に恵まれたり・・・するものなんですね。(^-^)

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード