子宝どっとこむ

 

 ヒューザーのマンション

  • Nov222005
  • Author: Vulcan
  • Categories: 住居

以前ヒューザーのモデルルームを見に行ったことを報告しましたが、そのヒューザーがえらいことになっているようです。
自分たちも、信じられないような広さに一瞬ぐらっと来たのは確かです。しかしそうはいっても値は張るし、(今となっては)幸いなことに自分たちの希望するエリアに物件がなかったため、購入するまで前のめりにはなりませんでしたが、モデルルームでもらった社長の書籍『100㎡超物語』はNamePも熱心に読んですっかりヒューザーの理念に魅入っていました。
というわけで、他人事とは思えない事件です。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(2)

#1: Posted by REN [RES]

本当に恐ろしすぎる!!
実際にモデルルームを見て「安く広く!」を実感しているだけに
だからってそこまでウソついてケチったら意味ないじゃん!的な。

なんだろう、地震が来なきゃバレないとでも?
金儲けとか癒着とかのせいで、騙されて
命のキケンを買わされたほうはたまったもんじゃないよね(T_T)

#2: Posted by NameP [RES]

本当にここのところ毎日の我が家の主な話題です。

夢のように広いマイホームを手に入れたはずが、とんでもない構造をしていた、なんて、我が身に降りかかっていたら寝込みそうな事態です・・・被害者の方々の心境を思うと、一時は「買ってもいいかな~」と考えていただけに、他人事とは思えませんでした。

しかしヒューザーは危険なモノは建て替えるらしいですね。(どうやら国に補助金を求めてるらしいけど) 
社長からして逃げ出している木村建設に比べてしまうと、まだ誠意を感じます。倒産されても追い出されても困る居住者のためには、全部建て替えて新しく安全な住居を提供するというのは出来るようでなかなか出来ないようなことです。だから私は誠意を感じました。
もちろん本当は、最初から騙したり誤魔化したりしていないマンションを提供することが本当の誠意だとはわかっていますが・・・逃げたりせず、バレた後の処理もキッチリこなそうとする業者であろうとすることは、小嶋氏の心意気なのかな~なんて・・・自伝的な本を読んで個人的にファンだったので、かなり肩を持ってるかしら・・・?(^_^;)

 Post a Comment

コメント用フィード