子宝どっとこむ

 

 いよいよ近づいてきた★

  • Dec092005
  • Author: NameP
  • Categories: 子育ち

最近Vulが「自分もお産にかかわらねば」と気が付いてくれて本当に嬉しい!!眠りねずみさんありがとう!!(*^o^*)

私の勝手な感想であって、「多分」だけど、今までの2人の出産の時(=神戸の産婦人科で出産)は、「大変そうだけど、俺には何も出来ないからなぁ、あんまり関係ないや」、もしくは「出産の場に立ち会っていれば俺の役目は果たしている」とでも考えていたのではないかなぁ?という程度の参加で、生まれてから初めて「父親としての俺の働きを見せてやるぜ!」という妙な張り切り具合でした・・・出てくるまではやることないって思ってるんだ~と私は冷静に感じていたような印象が強いです。

今回は私が自宅出産を望んで、Vulも特に反対せず、周囲の理解も協力も割りと問題なくて、サラリと「じゃ、自宅で産もう」となったわけですが、第三子の妊娠36週目になって初めて「俺もお産から関わらないとなぁ」とVulが気付いてくれたことが本当に嬉しくて、「わ~♪何をやってくれるんだろ~?!何を勉強してるんだろ~?!」とワクワクしています。

30週を過ぎた辺りから少しずつ、重いものを持ってくれたり、食後に洗い物をしてくれたり、週末に掃除をしてくれたり、子供と暴れる遊びを担当してくれたり・・・はしてくれていたんだけど、いよいよ臨月!となると、「ベビーベッドをどこに出すんだ?」とか「準備するものって何?」とかを考えてくれるようになってくれていることだけでも嬉しい・・・私が1人でチャッチャと決めて勝手に済ませてしまってから、「何もしなかったじゃん!」と後でボヤくよりも、準備から2人で考えて決めたんだよーと喜んで進める方が、同じことをするのならよっぽど楽しくて幸せだわ~♪(^_^)


しかし、36週の助産師さんの自宅での検診が終わって、「今日はね~」と話していたら、助産師のTさんがどこに住んでいるのかも記憶してないし、どういう体勢で手伝ってくれるのか?も今まで全く聞いちゃいなかったことが判明して、本当に恐ろしかった・・・(@_@;)
今まで私が話していたこと、なぁ~んにも記憶に留めてなかったんだ~とガックリと体の力が抜けていくのを感じた一瞬でした☆
私の話し方が悪いのかなぁ?もっと会議中みたいに要点をまとめて箇条書きにして、結果から事務的に話せば記憶してくれるのかなぁ?と一晩悩んでグルグルしました・・・(T__T)

だけど、彼自身の記憶力が「本当に必要なときに必要なデータのみをインプットし、必要な時期が終われば忘却の彼方へ」という法則に従っていることは12年付き合ってきて経験上知っているので、「まさに今よ!と伝えれば記憶の引き出しに入るんだし、お産が終われば忘れられても構わないようなことだし・・・気にするな~」と私は自分を慰めて眠ったのでした。(笑)


さて、私のするべきことは?といえば・・・お産パッド(デっカーい生理用ナプキンみたいな、綿)を買っておかなければならないのに、まだ買っていません。あと・・・生理用紙ナプキンの夜用も無いから買わないといけないのに、やっぱり後回しにしています。
新生児に着せる服や紙おむつ・布オムツ等も「あそこに入ってるよ~」というだけで、出して揃えていませんし、もちろん水通しすらするわけもなく・・・(-_-;) 
出産時にだけ必要な「ボロ布・ピクニック用ビニールシート・捨ててもイイようなバスタオル」なども、「あぁ、あれを使えばいいかな~」と思っているだけで、家の中に点在しているままです。
出して揃えておくことに意義があるんだから、「あるから買わなくていい」モノでも「誰でも判るように準備しておくこと」が大事だな~と、先日やっと自覚しました。(やっぱり似たもの夫婦?^_^;)

その自覚の種となったのは助産師Tさんの行動でした。

今週(36週)の検診時にTさんは「出産キット」を我が家に置いて帰りました。へその緒を切る道具やパッドや無菌防水シーツなど・・・大きな旅行用鞄に詰め込んだモノを「じゃ、これ部屋の隅に置いといてね」と置いていかれて、初めて「・・・私、何にもしてないなぁ」と自分で呆れた次第なのです。
その日は「当日私と一緒にサポートに入る、Kさんです」と顔見せを兼ねて同行して頂いたKさんの連絡先や出産時キットも私の家にやってきました。そして更に、「あぁ、もういつ生まれてもおかしくない週数まで来てるんだよね・・・」とジックリ母子手帳を眺めたりしてた私なのです。


「名前は未だ考えていないし、モノの準備もしていない・・・でも心の準備は出来てるよ!」と思っていたけど、その心の準備すら”ボンヤリしたイメージを描いている”程度のものでしかないんだ・・・と、ちょっと自己概念が下がりました。(←やや自信を失くしたという意味です) 

しかし!

凹んでいても何も進まないんだ!と気付いてからは、私は早いです。(笑)

「今週中にパッドをイオンまで買いに行こう!」(以前リサーチした結果、イオンが一番品揃え豊富だったから)と決め、そこから一気に、「週末にはベビーベッドを出して!出産時グッズを家の中から集めて揃えて!新生児用の衣服やシーツを出して水通しして!」と頭の中で動きをイメージし・・・「ベッドにそれら一式を放り込んで、さぁいつでもかかって来やがれ!という意識を新たにして!!」・・・あとは「名前の響きを考えて、図書館に名付け事典を借りに行こう!」と急に決心できました。 

うーん、さすがは常に前向きな私~♪(^-^)←すぐ自信が復活する☆


勝手な予測では12月29日に生まれる気がするけど、20日くらいから「いつでもイイぞー」という心構えで居たいので、10日くらいから準備に取り掛かるのは妥当な動きでしょう、と自ら納得してしまったのでした。

さ、今週末は忙しいぞ~!!p(^_^)q 
でも力仕事はVul任せ~私は指図魔~(笑)
大掃除も毎日時間を作っては徐々に進めているので、私が細々とした作業をしている間は、Vulに掃除もやってもらお~っと!!(^o^)/ 
うん、何だか俄然やる気が出てきたねっ♪

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(1)

#1: Posted by REN [RES]

似たもの夫婦・・・・・・・

週末、きばりすぎて産んでしまわぬように(笑)

ゆっくり準備を整えてね☆

 Post a Comment

コメント用フィード