子宝どっとこむ

 

 エリストも竣工に向けていよいよカウントダウン

  • Dec262005
  • Author: Vulcan
  • Categories: 住居

ついこないだまで、入居までのスケジュールがどうなっているのか、案内が一向に来ないので不満を募らせていたのだが、ここに来て、1月以降入居までのスケジュール(諸手続会、入居説明会、内覧会、確認会、引渡、引越案内)の案内が到着し、また、構造計算に関する自主調査の結果が通知され、更に第三者評価機関による構造計算書の調査の進捗状況も報告され、一気に伊藤忠アーバンコミュニティ(というか売主の幕張シティ)に対する(私の)評価が上がった。

そういうことで、いつの間にか入居まで3ヶ月を切っていた。入居までの間に、金銭消費貸借契約、内覧会、引越段取り、不用品廃棄・リサイクル等やることが目白押しで、第三子も誕生するし、仕事は恐ろしく忙しい時期になりそうだしで、来年は年初からえらいことになりそうな予感・・・だけど楽しみ(笑)

しかし、忙しいというのも、冷静に考えてみると、忙しい、忙しいとスケジュールや捨てるものリストを何回も確認して、あーだこうだ言っているばかりで、作業は一向に進んでいない。このまま、結局引越まで大して作業が進まないのではないかという一抹の不安がよぎる。

そんな今日この頃、e-マンションの掲示板を見てたら、俺達フラッシュで伊藤哲一氏のオブジェがエリストに設置されるとの情報が出ていた。芸術家伊藤哲一と言われても実はピンとこないのだが、エリストにオブジェが来るのはウェルカムだ。

ところで、同じく俺達フラッシュにエリストの前の通りでもある『富士見通り』が『バレンタイン通り』になることが検討されていることが報じられていた。
関連記事

ボビーはパティオス22番街に住んでいる知人が、マンションの駐車場の抽選の際に前に並んでいたらしく、最初(ボビーとは知らず)外国人だったので「日本語で分からないことがあったら言ってくださいね」と英語で語りかけたら「ありがとう。多分大丈夫だと思う。」と返ってきたらしい(ということは22番街にすんでいるのだろうか?)。

ロッテも盛り上がっているし、いい街にマンションを買うことができてほんとによかったなぁと思う。今年のパレードに関しては、自分は俄かロッテファンという感じで、盛り上がれなかったが、来年は是非ともファンクラブに入って熱血に応援したいと思う。今年はパレードを見ながら「マリーンズだっけ?マリナーズだっけ?」とか言っている程度の熱の入れようだし(爆)

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(2)

#1: Posted by REN [RES]

大丈夫です!

我が家では「ロッテってオリオンズじゃなかったっけ?」
という程度の知識しかなかったけど
「パ」の中では応援していました。

ボビーはいい人そうだしね♪

来年も応援しましょー!

#2: Posted by Namep [RES]

ボビーは22番街の住人です。(何度か言ったと思うけど!笑)
その話の重要な点は、「22番街に住んでいるらしい!」というスクープ要素ではなく、ボビーともあろう人が、引っ越してきた際に駐車場の抽選に並んでいるというフランクさを伝えたかったんだけどね・・・(-_-;)

選手も何人かベイタウン在住で、公園や駅前で誰を見かけた~とか言ってる人もいるそうです。マリナーズとしつこく間違えず、サッと「マリーンズ」と言えるようになろうね~!(笑)

 Post a Comment

コメント用フィード