子宝どっとこむ

 

 風呂掃除の秘密兵器

  • Mar062006
  • Author: Vulcan
  • Categories: 住居

風呂掃除を始めてからそろそろ2ヶ月になろうとしている。随分効率的な動きができるようになり、かかる時間も短縮されるようになったが、それでも15~18分ほどかかり、さすがに15分を切るのは難しい状況だった(スタートの際に換気扇をまわし始めるので、換気扇の残り時間数で掃除に費やした時間が逆算できる)。そして、何度も何度もタオルを絞るため、指も摩擦で切れたり、最近は少年野球時代を思い出すようなマメができている。これで素振りもバッチリかも。

そういうわけで、作業自体は意識しないでもやれてしまうほどパターンが出来上がっているのだが、一工夫してもう少し時間を短縮させられると、既に効率性を追及している段階なだけに、とても悦に入ることができる。

実は、先日ホームズ蘇我に行ったときにスチームクリーナーの窓用ノズル(スクィージー)を購入していた。クリーナーの先端にセットするもので、コンパクトで片手で操作でき、窓掃除よりも風呂掃除に重宝しそうな代物で、早速使ってみることにした。

ということで、2日前、風邪気味でだるかったこともあったが、子供たち3人の風呂入れはNamePに任せ(随分NamePに文句を言われたが)、自分は後で一人で入ってスクィージーを片手に掃除をすることにした。

使ってみると、ほとんどの水滴を落とした後にタオルでささっと拭けば終わるため、非常に短縮化が図れるように思った。何よりタオルを絞る回数が激減するので、体を鍛える分にはちょっと残念だが、これなら女性でも毎日の風呂掃除が楽になっていいかもしれない。
はっきり言ってスクィージーだけでほとんど水滴が落ちているため、仕上げにタオルで拭く必要もあまりないかもしれない。

そして、気になるタイムだが、一昨日は18分かかっており、え!?って思った。かなり短縮できたと思ったのに何が悪かったのか、スクィージーの効果を確かめるように何度も確認していたのが時間を食う原因だったのかもしれない。ということで、本日はタイムをかなり意識しながら作業を行なった。すると、タイムは、ナナナナント12分だった。これまでに最短記録を3分も塗り替えることに成功し、非常に満足するとともに、当然のことながら一人悦に入った。

次は10分の壁に挑戦したいと思うが、引越も間もなくだし、引っ越した先ではまた風呂の大きさも違うので、10分を切ることを目指すことにどれほどに意味があるのか多少に疑問が残る…

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(1)

#1: Posted by Namep [RES]

あの~、なんだかこのままじゃ誤解があるようなので一応コメントさせてくださ~い。

私が「文句を言った」というのは、3人を風呂に入れるのがイヤだったのではなく、それならそうと「今日は俺は掃除するから3人を順番に入れて」と、ハッキリと、早く、言って欲しかっただけです~。
もう寝る時間が過ぎてるというのに子供らがただ遊んで(タマちゃんなんて泣いて)、Vulがトイレから出るのをひたすら待っていた、あの15分がもったいなかった・・・と非常に悔やまれた!って話ですから~(寝る時間がただでさえ遅いってのに・・・^_^;)

 Post a Comment

コメント用フィード