子宝どっとこむ

 

 逞しい我が子!

  • Aug312006
  • Author: NameP
  • Categories: 子育ち

hikaruの寝相の悪さには毎晩閉口するくらい暴れてもらっているのですが、私が子供のころ非常に寝相が悪くホテルなどに泊まった際、翌朝に家族から文句を言われていたことをイヤでも思い出さされます。(苦笑) 壁にhikaruが頭ガチコーンとぶつけて、その音に驚いて私が飛び起きることも随分と減ってきましたが(音に慣れてきた?)、安眠中に顔面に踵落としを食らったり、鼻骨や喉仏に頭突きされて息が詰まったり目が眩んだりして、命の危険を感じる時も多いです。(涙)

しかし、感心するのは、bianとhikaruとtamaとが21時ごろから先に3人だけで寝ていても、あまり危なくならないことです。tamaの首の辺りにbianの太ももが乗っていたり、hikaruがtamaのお腹を枕に寝ていたりしていたこともありますが、tamaは平気の平左衛門で寝てるのがスゴイ!と思わされてる日々なのであります★

・・・赤子ってこんなに強いのね~っ!(@_@)

そして笑えるのは、よく「連結寝」をしてることです。

bianとtamaはよくくっついて寝ています。今回は頭突き試合モード?

DSCF4414.JPG

hikaruもbianとくっつくことは少ないのですが(bianが「もーっ!あっちいって!」と激怒するからなぁ・・・)、tamaとはよく「どっかがくっついて」寝ています。(足と手とか、手と頭とか・・・今回は肩車モード?)

DSCF4407.JPG

私が見る限りでは、「tamaがくっついている」ではなく、「くっつかれている」ように見えます。
人を呼び寄せるタイプかな?(笑)
最大では3人でくっついています・・・怪しい儀式みたいだな★(^_^;)

DSCF4043.JPG


しかし、逞しいといえば。

tamaは午前中の二度寝(お昼寝第1セット)は大抵フローリングに突っ伏して勝手に寝ています。
リビングで遊んでいる内に寝ていることが多いけど、この日は玄関先で来客と話している私の足元で、気が付けば寝ていました・・・いつもキッカリ30分で起きるけど、いつも顔に筋がついてる~(汗)

DSCF4413.JPG


掴まり立ちで後ろにすっ転んでも、ちょっと泣いたらもう平気みたいだし?(慰める私も座布団に置いて「あ~今のは痛かった!痛かったな~!」で終わりだし!) 最近やっと掴まり立ちを始めて、ソファや椅子や座卓に掴まってご機嫌でアリマス★

DSCF4412.JPG


赤子ってこんな逞しいだな~と考える度に、思えば1人目は神経質だった・・・と振り返る。
bianは抱っこやおんぶか添い乳じゃないと寝なかったし、人見知りも激しく1歳半くらいまでオジサンがダメでよく泣いてたし、離乳食やミルクの好き嫌いも激しくて・・・苦労して寝せても玄関チャイムや電話やガスコンロの着火音で起きてたなぁ・・・(苦笑)

2人目のhikaruはbianが嫉妬深かったから抱っこ出来なくていつも1人で寝てたし、人見知りや好き嫌いもあまり無かったし成長も早かったから色々と助かったけど、その分ほっときすぎたのか1歳半から2歳頃が結構爆裂してました★(ヤダヤダ星人誕生って感じだったよ~!=_=;)
ほっとんど言うこと聞かないし、さすがによく暴れるし(走るし飛ぶし投げるし。「モノを壊していく係なの?」って言いたくなるくらいに色々やってくれたよ~)、なにかと行儀悪いし(店で食事するなんて無理!って思ってた)。今となっては「まぁ彼は大人しい方なんだな~」と思えるけど・・・私が男の子に慣れてきたのかなぁ?(汗)

そして「気の強そうなtamaっち」はどうなるんでしょうね~、「よこせ~っ!」と喚きながら食べるし、床で「負けてへんでー!」って感じの勢いで遊んでるし、顔立ちが逞しい感じなので、頼もしい分やや心配。神経質ではない分助かるだろうけど、ガサツな女になっていきそう~(笑)

そうそう、ビックリしたのが!

昨晩、「私のご飯が遅い~!」と文句言いたげに半泣きで床で唸っている間、ふと見たら青い折り紙のペンギンを食べていて、「おーい、晩御飯はペンギンか~?」と言いながら急いで離乳食を用意していたのですが、「ぉえっ」と言いながら空腹の余り、結構食べちゃってました。(>_<)
そして今朝、朝一番のウンコにソラマメ大の青い塊が3つも見えた時には、正直叫びそうだったよ・・・「ペンギン、こんなに食べてたんだ!(‘o‘)・・・ってか、こんな大きな紙をよく飲み込んだね?!」と感心してしまいました。
その後、昼前にもう1回青いウンコが出たから、20cm角の折り紙を半分くらい食べたっぽい・・・まさにバッチコイの根性を感じました、ハイ。(^_^;)

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード