子宝どっとこむ

 

 MovableType3.32アップグレード

『MovableTypeを活用して脱初心者!』の最後の投稿をしてから随分と日がたち、日々活用していながらも、システム面ではすっかりなまってしまっていました。『MovableTypeを活用して脱初心者!』の過去記事を読み返すと、「本当に自分が書いたのだろうか?誰か別人が乗り移って書いたんじゃないのか?」という感覚になるほど、読んでも難しすぎてさっぱり分かりません。

読みにくい文章というほどではない(はずな)ので、最初からじっくり読み直して行くことで、徐々に記憶が蘇ってきましたが、こうした現象を目の当たりにすると、適度な間隔でバージョンアップが行なわれるということは、「面倒臭い」と思うのは間違いで、「記憶の呼び覚ましの上で非常に有用」と捉えるべきだと分かります。

そういうわけで、MovableType3.32へのアップグレードをしようと決意し、まずはMovableTypeがどんなシステムで、自分はどういうカスタマイズを遂げてきたのかを、『MovableTypeを活用して脱初心者!』の過去記事をよく読んで理解することから始めました。自分の備忘録のために、このサイトを作っておいて本当によかったと思います(笑)

過去記事を読むことがおまじないとなって、「単なるアップグレードにおいて怖いものなど何も存在しない」と確信するにいたり、早速アップグレードを開始しました。アップグレードは、ロリポップのインストールガイドを見ながら進めればあっという間に終わってしまいますが、インストールとアップグレードは違うため、ちょっとだけ不安に思い、Milano::Monologも参考にさせてもらいました。

さて、3.32にアップグレードしてみたところ、いくつか変更点があるようです。一番目に付いたのは投稿画面の『タグ』という文字です。これについては別で取り上げますが、かなり進化した印象を持っています。その他にも有用な点が見つかり次第、主に備忘録のために投稿していきたいと思います。

【2006/9/9追記】

アップグレードにより、『リンクにtarget="_blank"を自動的に入れる方法』をやり直す必要があることが判明しました(当然ですが)。3.3からはmt_ja.jsファイルの変わりにmt.jsファイルを修正すればできます。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(1)

#1: Posted by Vulcan [RES]

一時、管理が行き届かず、コメントスパムとトラックバックスパムを野放図にしていたため、
コメントとトラックバックを拒絶する設定にしていましたが、バージョンアップを契機に
管理できそうな気がしてきましたのでコメントとトラックバックの機能を再開することにします。

コメント、トラックバックしていただけると、とても嬉しいです。

 Post a Comment

コメント用フィード