子宝どっとこむ

 

 日本グランプリ

  • Oct082006
  • Author: Vulcan
  • Categories: 雑感

今日がF1の日本グランプリであることを、昨日NamePに教えられて以来、無性に見たくなりました。NamePは『皇帝シューミの引退に思う』を読んで、私がそんなにF1に熱かったのかと初めて知ったようで、気に掛けていてくれたみたいです。

ところが、本日は、子供たちとアンデルセン公園に行く約束をしており、F1はというと昼の1時40分スタート。F1を見るために子供たちとの約束をキャンセルするか、F1をビデオで録画するかという選択となりましたが、朝起きてみると天気が非常に良く、こんな天気で子供たちを家から連れ出さないのは許されることではないなと思い、生で見るのは諦めました。

そこで、ビデオの録画予約をしようと考えたのですが、普段、テレビもビデオもコンセントを抜いているので、まずは時計あわせからしなければなりません。長いこと時計あわせなどしたことがないので、マニュアルを引っ張り出し、時計の設定方法を調べながら、マニュアルにしたがって操作をするのですが、設定はリモコン操作しかできず、信号の発信・受信が壊れているのか、できません。

電池を換えてみても、電源のOn・Offだけはできるのですが、その他のキー操作は一切受け付けず、発信装置か受信装置の故障が考えられます。

ここで、とりうる選択肢は、6時間ぐらい前から録画を開始するということで、終了が3時45分なので、今から撮りっぱなしにしておけばF1を丸々カバーできるはずです。ところが、空いているビデオテープはなく、買いに行かなければなりません。

今回F1を録画して、以後、また録画したい番組が出てくるのは何年か先かも知れず、そのころには、流石に我が家もDVDかハードディスクに録画できる装置を購入しているかもしれません。

そもそも、シューマッハの最後の日本グランプリを見たいと思った理由は、見納めておきたいということと、乗り物好きのHikaruが喜ぶだろうという理由であり、であれば、生で見る必要もなく、また、録画を今晩見る必要も無く、結果が分かってから、見れるときに見ればいいと思い始めました。

そんなわけで、シューマッハの最後の日本グランプリは見たいと思いますが、誰か知り合いが録画したビデオかDVDを貸してくれる人が出てくるのを気長に待つことにします。どなたか、録画したという方がいらっしゃったら、お声を掛けて下さるとありがたく存じます。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード