子宝どっとこむ

 

 hikaru3歳のバースデー♪

  • Jan112007
  • Author: NameP
  • Categories: 子育ち

1月2日はhikaruの3歳の誕生日でした。

彼の1歳の誕生日は、Vul弟宅の名古屋からNameP実家の須磨に移動する車に乗っていました。(お祝いのケーキは31日に食べちゃった!なかなか当日には祝ってもらえない宿命を感じたわ・・・^^;)

DSCF1635.JPG


2歳の誕生日は、前日21時に急に喘息様の症状が出て夜間救急に行って吸引してきたのもあり、tamaっちが生まれて何かとドタバタしてのもあり・・・室内で大人しくお祝いしました。(当日のケーキは食べられたけど、bian好みのチーズケーキで地味~だったねっ★)

DSCF3406cake.jpg

今年はというと・・・また高松から須磨に移動するバスに乗っていました。(爆)
でも前日の元旦はとても良いお天気だったので、瀬戸大橋のふもとにある与島という観光地に連れて行ってもらい、みんなで遊覧船に乗ったり、1日早い誕生祝いに遊覧ヘリコプターに乗せたり(tamaっちはVul両親とお留守番。4人・3分・1万円!)して、と~~~っても楽しく過ごしてました♪
当日のケーキは無かったのですが、31日にtamaっちのお祝いと兼ねてhikaru好みの立派なケーキを用意していただいて、嬉しそうにロウソクを吹き消したりチョコプレートを食べたり、「俺もう3歳だもん!」とかなり喜んでいました。

hikarucake.jpg


家族でのお祝いは不二家で!という習慣がbianの3歳の頃から定着しているので、hikaruも「ペコちゃんのお店に行きたいな~はっぴばーすでーつーゆーって踊るぺこちゃんが見たいな~」とずっと言い続けていました。(笑)
なので、彼のかねてからの念願だった不二家での主役の座を与えてあげましたよ!(*^^*)

夕方以降に行くと空いているので、カウンターでケーキを注文し、店員さんに写真を撮ってもらい、イチゴケーキをご飯代わりにガブガブ食べていました・・・。

DSCF5747.JPG

「得意のポコちゃん顔は?」と声を掛けると、一瞬で変貌。なんか・・・目つきが「悪徳ポコ」っぽいけど・・・(汗)

DSCF5750.JPG

「bianはペコちゃんだよね!」とカメラを向けると同じく得意げに変貌。tamaっちはいつもカメラにはガン飛ばしてますが・・・(-_-;)

DSCF5751.JPG

ちょっとちょっと!!いつの間に罰ゲームのパイ投げを喰らってたんだ?!
「母ちゃん、鼻にクリーム入ったから気持ち悪い~」って言える君に感謝です・・・(笑)

DSCF5758.JPG

いいんだ~俺、幸せだから♪って顔だね~~~♪(ぽわ~ん。母は君にフォーリンラブよ♪笑)

DSCF5759.JPG

hikaru君、元気に3歳になってくれてありがとう!

あなたには笑わせてもらったり癒してもらったり・・・本当に私は精神的に、あなたの存在自体に救われています。あなたに出会えて感謝しています。
普段は「ドリフキャラ」とか「癒し系」とか好き放題に弄ばれて、ほったらかしで粗雑に扱われているけれど、めげずに優しく温かい人間に育ってくれて嬉しいです。

bianにいじめのような指図をされては泣き、tamaに折角作ったプラレールを壊されては泣き・・・いつも全てを受け入れて、自分が一歩引いてくれて本当にありがとう。女どもに囲まれて過ごしている内に気配りが上手になってきているのを強く感じます。その温かい優しさをいつまでも大切にして、これからも元気に成長して下さい。

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード