子宝どっとこむ

 

 私のオーラは真っ赤です。

久しぶりに「若さと美しさ」というカテゴリで投稿してみます・・・普段は子育ちばかりなので★(^^;)

オーラ写真というのを撮ってみたいな~と、3年ほど前から考えていたのですが、「どこで撮れるのか」「妥当な値段や信憑性」などがイマイチ判らず、ただ機会を待っていました。そしてついに2007年新年早々、その「待ち望んだオーラ写真が撮れる機会」が訪れたのです!「すぴこん・千葉」を主催してくれたM子さんに感謝です!!子供が2人居てこんなことも出来るって見せてもらえると元気が出るわ!(>o<)


ということで、4千円で解説書付きコースで撮ってきました。Vulは吊られて解説書無し・2千円コースで撮影しました。(「私の解説書あるからさ」と言う辺りが主婦的?笑) 
たまたま私はtamaっちを抱っこしていたのですが、「一緒に撮れますよ」と言われたので抱っこしたまま撮影。Vulは「一緒に撮るーっ!」とbianが騒いだので、膝に乗せて撮ってました。

結果、私は「笑えるほどまっかっか!」で、Vulは「黄色とやや緑」でした。
簡単に書くと赤は「活気・情熱・強い意志・統率力・ストレス」などで、同時に出たチャクラも「やたらと生きる気まんまん」で、共鳴運星も火星で「エネルギーや活動」などを意味していました。(笑)
Vulは黄色なので「知的・楽天的・わがまま・無邪気」などで、チャクラも「自尊心が強く楽天的」といった感じでした。
その時々で変わるとは言え、出るオーラの色にも相性があるらしく、簡単な○×の表が付いていたのですが・・・赤と黄色が◎だったのが、単純に嬉しかったです♪(^-^)

私はtamaと、Vulはbianと撮ったので色が微妙に変わったかもしれませんが、興味深い解説書が手に入り、念願のオーラ写真が撮れたということで、冷たい冬の雨の中を子供等を歩かせてまで行ってよかったなぁと思いました。

ということで、この投稿の結論としては・・・私のエネルギーはどうやら生きる気力に満ち溢れているので、必然的に目が肌が輝き髪が黒くしなやかであり続けられるらしく。(たまにドッと疲れた時に白髪が出るけど)
2年ほど前から知り合いの人には、「時間は確実に経ってるし、更に1人子供も産んでるってのに・・・見た目は若返ってない?!」と言われたり、正月に久しぶりに会った昔馴染みの人にも「子供産む度にキレイになってない?」と言われたりするのは、内から溢れる生命力から来るみたいです。(^^;)

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード