子宝どっとこむ

 

 (Excel)入力規則のユーザー設定

入力規則はExcelファイルの利用者を適切にガイドするには非常に便利な機能で、他人に配布する場合は勿論のこと、将来の自分に対するメッセージとして積極的に活用したい機能です。

入力規則はデフォルトのスタイルが『停止』となっており、この場合、規則に違反した入力を許しません。それがよいケースも多いのですが、例えば列全体に入力規則をしてもタイトル行だけは規則と異なる値(タイトル)を入力しますので、その場合にわずらわしいことがままあります。

このような、「ルールは(警告して)明確にしなければならないが、例外を認めたい」場合には、スタイルを注意に変更するのがよいです

さて、入力規則は、数値範囲や文字列数、リストなどが一般的ですが、「数式の返り値が真になるときのみ許可する」こともできます。

さらにマニアックに入力規則を極めたい方はエクセル技道場を一読するとよいです。説明は最小限度に止まっていますが、参考にすべき内容が多いと思います。特にリストでセル範囲を指定する場合にF3キーを押すというのは役に立ちました。

総合学習参考サイト

 Trackback Pings(0)

No trackbacks found.

 Comments(0)

No comments found.

 Post a Comment

コメント用フィード