子宝どっとこむ

 

 11月の暮らしぶり

こうして一気に更新してしまうと、「なんでこんなことが出来なかったんだろう?」と不思議になってきますね~ぇ・・・bearing

とはいえ、毎日予定で真っ黒なカレンダーを子供たちも眺めている日々(母ちゃんの明日の予定は?今日の予定は?とよく食事時に聞かれていたわ・・・sweat02)だったので、ほやほや名古屋市民になりたてで「今日?やること特に無しsun家の片付けとかはやりたいけどねsweat01」な日和見な今の暮らしcoldsweats01とは、明らかに違う時間を生きていました。

千葉での日々も忙しく楽しく充実していたので、なんだかすでに懐かしい時間ですが(笑)、今の私とtamaっち&kyoro子の時間(携帯メール打つ相手も居ないしカレンダーに書き込む予定も無いような・・・今日はどうしよっかsign02という・・・)も、まぁなかなか良いものだな~ぁ、とか思っています。

今は毎朝hikaruを園に送っていきがてら公園で1時間半も遊んでいたり、そのまま自転車で銀行に行ってスーパーで買い物してたりしてましてwink 朝の6時頃に起きてから6:45にVulを見送り、7:50にbianを見送り、8:35にhikaruと4人で出かけるまでに、大方の炊事・洗濯・ごみ出しなどを終わらせていて、フリーな一日を家の片付けや近所探索に当てているだけなので・・・tamaがか~な~り~ワガママになってるのも環境からすれば致し方あるまいgawkという感じでーす!(笑)

 

さてさて、話はそれてしまいましたが、2008年の10月と11月は「愛知県に引っ越すのもアリじゃない?」という話がちょうど夫婦で出ていた頃です。Vulが転職するとか言い出して、七五三の時に両親に「こう考えてるんだけど」と報告してみたりして、「まぁうまく職が見つかれば引っ越すことにするか・・・この家なら売れるだろう」と決めてしまいました。

とは言え、まだ周りに公表するには早かったので、普通にエリスト副理事の関係から誘われたベイタウンソフトボール大会に参加していたり、

PB010943.JPG

仲良しの家族を呼んで塩ちゃんこ鍋を食べたりクリスマスツリーを出してみたりして、

PB020957.JPG

日常はいたって問題なく過ぎていたのでしたconfident

たまたま関東に来たついででVul母が寄ってくれたり、

PB180977.JPGオヤツにポンデケージョを焼いたら偶然同時に出ていたレーズンでアホな遊びをしているbianに大笑いしていたり、

PB190992.JPGエリストのエントランスに置くクリスマスツリーの点灯式でVulがサンタに扮したりしてて、

PB241001.JPG子供たちには「引っ越すことにしようかな~」「あと何日エリストで寝れるかな~」などと言いつつも、まだ自分たちこそ愛知県民になるという実感が沸いてないような日々を過ごしていました。 

 

 

 10月の暮らしぶり

9月はKさんが10日ほど滞在していて、ayuki氏とchi-sanが2週間近く同居した末に帰ったと思ったら、続いてnamep姉のRさんとその息子のT坊が来てくれましたsign03イトコ同士のT坊と我が家の子供たちはなかなか千葉ではご対面出来ないので嬉し~いlovely 日数はあまりなかったけれど、いい天気だったから葛西臨海公園に遊びに行ってみましたよ~fish

T坊は我が家の勢いにやや押され気味?!(こんな写真を選ぶなよって?)でも普段はイヌにまみれて暮らしているからか、一人っ子にしては割と逞しい気がしたよgood  

PA040925.JPGそんな毎日の中でも、ようやくkyoro子が尻這いから普通ハイハイに進化して捉まり立ちをするようになり、

PA020875.JPG

誕生日プレゼントには悪夢を見がちなbianに古タオルを使ったバクラ君(バクの形の枕)を作ってあげたりしてましたhappy01 

PA210263.JPG

しかし、なんといっても今月のメインイベントは、神戸での七五三ですっpunch

もう総勢何名で?!という和装攻撃で、「綱敷天満宮のお公家さんパック」に、皆でギュムッと入ってみましたがなdash

PA120092.JPGもちろんスタジオ撮影はドタバタで、bianが疲れて泣いたり、tamaっちが着物を脱いだら吐いたり、hikaruが緊張の余りに脱いでトイレに行ったりと、漫画のような展開でしたが(笑)、子供たちにとっては両側祖父母も、曾祖母に曽祖父まで交えてとても良い写真が撮れたので、記念だしと豪勢にやってみて大変良かったnoteと思えたイベントでしたfuji      

そして翌日は2人ずつ子供たちを預けて夫婦だけの出雲大社参拝に行ってみましたsun今年は結婚10周年なので、普段はなかなかもらえない夫婦時間をもらい、朝から新幹線→特急やくも→出雲電鉄と片道4時間くらい掛けて、好天の中を電車旅・・・train 着いてみたらたまたま学生の駅伝をやっていたので、namep実家から借りようとしていたvitzが調子が悪く、出発間際に電車に変えたのはラッキーでしたscissors

PA130159.JPGそして千葉に帰れば・・・お芋堀りですsmile お友達が紹介してくれた農家に私が朝から電車に乗せて4人共を連れて行き(Vulは興味なさそうだったし朝起きなかったのでお留守番house)、たくさんのお土産をもらって夕方に帰ってきました・・・戦後の闇市帰りみたいだったよ~(苦笑)

 

PA190217.JPG

トラクターに乗せてくれるってスゴイよ・・・子供たちはめっちゃ楽しかったみたいで、疲れているはずの帰り道でも皆とってもゴキゲンでしたhappy01 でも送迎車で暴れるtamaっちはやりすぎアルよーっっshock 

PA190228.JPG PA190261.JPG        

  

 

 9月の暮らしぶり

いやぁ、2008年9月に何してたのか、写真を全部掘って見ないと思い出せない位ですが(苦笑)、順番に更新したいと願って日々撮り溜めている写真たちのためにも、頑張ってUPしていきま~すcoldsweats01

namep妹のKさんが来てくれている間に、エリスト祭りがあり、皆で楽しく夏の夕方を過ごしていたり、

P9060564.JPG

Kさんが居てくれる内ならアクアリンク千葉(スケートリンク)に行けるかも?!と(大人の数が1人多いから・・・監督の問題上ねcoldsweats01)、hikaruとtamaっちは初挑戦してみたりねshine

P9070716.JPG

Kさんのたっての希望で大宮のテッパク(鉄道博物館)にも行って来ましたよhappy02 

P9100736.JPG

そして半ばからは今年も我が家へホームステイに、大阪からayuki氏とchi-sanが来てくれて毎日がお祭り騒ぎだったりしてました・・・happy01

         

P9180798.JPG

tamaっちは遊び相手に困らないし、せっかくだからと出かけるしお友達も呼ぶしで、賑やかな時間が過ぎていましたわheart04

初めて行った「きぼーる」(千葉市科学館)で我が家の子供たちがやたらと暴れていたり(この構造で「のぼるな」って言われても・・・sweat01)、

 

P9200823.JPG

家や公園で毎日散々遊びまくって(この日で室内布団干しは破壊されました~coldsweats02)、

P9290855.JPG P9280844.JPG 夜も2人でバタンキューwobblyでしたねbleah

 

P9190799.JPG こうして毎年泊まり込みで遊んでもらえるので、高校時代からお互いに大切なお友達のママ同士と、お互いに幼馴染み状態のその子供たち、になってくれたら・・・素敵だよな~ぁ・・・(ぽわ~んcatface)   

 

   

 とりあえず(^_^;)

みなさん、お久しぶりで~すhappy01

無事に愛知県民・名古屋市民に変身を遂げたnamepですhappy02

いや~ぁ、風習の違いというか、環境の違いというか・・・何もかもが180度違う世界に飛び込んで来たので、3月26日に転居して以来この1ケ月、ワケの判らないままに過ぎてしまったように思いますsweat02

しかしbianは逞しく分団登校してお友達連れて帰ってくるし、hikaruはジャージみたいな体操服で登園するのが気に入ってくれたのか、ゴキゲンで徒歩通園してくれるし、tamaっちとkyoro子は家の目の前が公園なのでかなり自在に遊べるのが好きなのか、今は他にやることない私が朝から遊んでくれるのが嬉しいのか(苦笑)、誰も体調を崩さずに楽しく名古屋市民としてスタートを切ってくれましたgood

Vulは古巣に帰ったようなものなので、「○●も楽しいんだよ」などと張り切っていろんな所を見せてあげようとしれくれるのですが、私は人も食べ物も暮らしぶりも慣れないところで、さらに初めての一戸建てときたもんだから、「縁側が作りたいなぁ」「和室の柱にサンドペーパー掛けたいなぁ」「庭(というか門扉から玄関までの通り道というか?)の落ち葉も集めなきゃ・・・あぁそそ、柵も直したいんだよね」などと、築30年を越えた家にはやらねばならないことが山積みで、あれやこれやと頭では考えるんだけど・・・typhoon平日の生活では子供と楽しく過ごすことと、遠いスーパーまでの買い物と、食事の準備などでかなり手一杯だったりしますcoldsweats01

急ぐわけじゃないしと自分に言い訳しちゃうと、あっとゆー間に梅雨が来て草木が生い茂り虫が沸くので庭仕事が先なのか、今まで掃除されたこと無いような2Fベランダの掃除が先なのか、悩ましい日々ですsad

毎日あれやりたいなぁ、これもしたいんだよね、と思いつつ夜には疲れて寝てしまい、昼間に少し何か出来たら「今日はコレが出来たheart03」と満足してまた翌日に出来ることを考えていたりします。

ということで、今日は久しぶりに「ここのところ私の毎日は思考6割・行動4割」という報告でした(笑)。

写真の取り込みがうまくいかないので、取り込めたら順次子供たちの様子も報告します。

kyoro子が「ぶぃ、でた~、ぶぃ、でた~」(何かお尻に手ごたえを感じると必ず報告するから、早くオムツ取れるのかも~note)と寝言でひたすら言い続けているので、階下に様子を見に行って寝るとしま~すsleepy

   

それでは本日は、新しい住所と電話番号で名刺を作ってきた記念日更新でしたpencil

 転職・転居・マンション売却について(5)

先日、秋葉原のソフマップに買い物に行きました。そのときの出来事です。

まもなく名古屋に行くため、ソフマップに来ることも少なくなると思い、ソフマップのポイントが残っているようなら使い切ってしまおうと思い、3500円ほどの買い物をしました。

「ポイントが残っているようならポイントを使います」と申し出てカードを出すと、116ポイント残っていました。

(ありゃ、そんなに少なかったのか)と思いながら残金を支払おうとすると、店員が、ソフマップカードをクレジットカードに切り替えることを勧めてくれました。年会費無料で、入会と同時に1000円のギフトカードがもらえて、今すぐ使えるからお得だというのです。

カードが一枚増えて、住所変更手続きが面倒だと思いながらも、確かに得だと思ったのでお願いすることにしたのですが、申込用紙に勤務先を書かなければならないことが判明しました(当たり前だけど)。

「勤務先」というキーワードにしばし固まってしまった私、そして、無職と書くわけにも行かないから、前勤務先について書こうか、1月からの新勤務先について書くべきか、(そらで住所と電話番号が書けるのは前勤務先だしなー)(正確に言えば無職と書くべきだな、正確に言わなくとも無職だけど)などと思い迷いながら前勤務先を書いたぎこちなさを看破したのか、店員が急速にしどろもどろになりました。

暗証番号にシールを貼る店員の手が震えているのに気がつき、観察していると、レジうちを間違えたり、レシートの店の控えの方を渡そうとしたり、明らかに動揺している様子です。彼の心理状態を推測してみました。

・大体、僅か116ポイントを使おうというところからして怪しかったんだよ。

・平日の真昼間にいい年したおっさんがソフマップに買い物に来るなんて怪しすぎる。

・勤務先を書くとき、間違いなく手が止まった。無職に違いない。

・顔の怖そうなおっさんだから怒らせないようにしないと。

「キャッシング機能はつけられますが不要なようでしたら無しに丸をつけてください。」「審査の際、勤務先に連絡が行くかもしれませんが大丈夫でしょうか」「万一審査で落ちた場合、1000円のギフトカードの返金手続きが必要になります」等、非常にこまごまと説明をした後、「何かご不明な点や申し出ておきたい点はありますでしょうか」。

(完全にこいつ怪しんでいるな)と思いながらも、今更「無職なんです」とは言いづらく、「いえ、特にありません」と応えてしまいました。

その後、2時間ほど秋葉原を歩きながら、本件が気になり、よく考えると前勤務先は12月中旬に本社移転をしたため、電話番号が変わっていることに気がつきました。となると、ますます怪しまれること間違いなく、僅か1000円のことで気をもむことが馬鹿馬鹿しくなったため、再度ソフマップに訪れ、クレジットカードの申込をキャンセルさせて欲しい旨申し出ることにしました。

幸い、ソフマップに行くと、さっきの店員は交代時間が来たようで、研修期間中の人のよさそうなお兄さんに代わっていました。事情を説明したところ、よく理解してくれ、まだ、申込審査も始まっていなかったため、1000円と引き換えに申込書を返してくれました。

転職期間中はおとなしくしていなければならないと改めて思いました。

 6月と7月はねぇ・・・(笑)

  • Dec202008
  • Author: NameP

なんで私って、「ひゃーっsign035月までで止まってた~sweat02」と言って焦って8月の更新をかけてるんでしょうか・・・coldsweats01 年賀状を印刷している傍らで、30枚単位で給紙するためにPCの前に居るだけってのも、暇つぶしでネットをダラダラ見てるだけも、ちょっとつまらんなぁgawkと思って、「そかsign01こういう時にこそブログ更新だろshine」と過去の履歴を確認したんだけど・・・数が数えられなくなってたかなsad

 

6月はこんな感じでした。

自転車3台で京成バラ園までサイクリングに行ったり、

 

14年乗っていたVulcanに別れを告げたり、

P6150313.JPG

夏至の夜にキャンドルナイトをやってみたりねsmile

P6210356.JPG

ま、地味に生活してますな・・・(笑)

7月はこんな感じでしたeye

土曜参観でVulが初めて小学校に入ったり、初めて担任の先生を見たり、

P7050021.JPG

花火好きのVulが手持ち花火を早々に買って来てやっちゃったり(恐らくベイタウン一番乗りなんじゃないかな~sweat01)、

P7050080.JPG

アンデルセン公園の水遊びでペットボトル投げをやってたり(電車で行く身としては水着とタオルだけで手一杯なので、買った飲み物のボトルで遊ぶのだ・・・何事も工夫次第ですねbleah)、

 

P7060138.JPG夏休みに入ってすぐにhikaruの園で夏祭りがあり、初めておみこし担ぐ所を見に行ったりshine

P7190165.JPG

千葉市動物公園で水遊びだけしてたりね。(動物一切見なかったな~sweat02

P7230273.JPG

あとは自宅で「二男児の会」をやってみたり。1人だけまだ1歳半くらいの男の子1人ママを入れちゃったけど(次を生んでもきっと男だろってことでcoldsweats01)、ベイタウン・千葉市内・東京都内と住居もまばらな人が集まったのに、めっちゃ盛り上がりましたhappy02

P7290253.JPG

bianは私と一緒でお出かけ好きなので、5人でお台場のトヨタに遊びに行ったりねnote

P7310264.JPG

ちなみに翌年からhikaruと同じ園に通うことになったご近所さんが、実は中学同窓生ママ同士だと判り、かなりビビりましたsign03さすがに千葉で神戸の中学校が同じ人と出会うとは・・・予想しませんでしたcoldsweats02 でも地域的には15近くの幼稚園から選べるのに、同じ園を選ぶあたり・・・やはり思春期3年間を同じ環境で育っていると、選択眼が似通っているのかもしれませんsmile(写真の左後ろのママなんだheart01

ちなみにこれは鉄棒に登山ロープ(子供たちの縄跳びに買っている)をbianが上手に結んで、ブランコになってるのがスゴイgoodって写真です)

 

P8010315.JPG てな感じで、夏休みに入っても毎日楽しく子供と遊び暮らしていたのでしたpaper

 8月の暮らしぶりからだね!(6月7月は?!汗)

  • Dec202008
  • Author: NameP

えーっと、大変ご無沙汰しておりますshock毎日子供と楽しく忙しく遊び暮らしていたとはいえ、余りにもブログから遠ざかっておりましたーっwobbly写真もあまり撮れないのよ・・・coldsweats01なんて言い訳ですねpaper

8月はまた野尻湖に行って、とーっても楽しく暮らしていたので、判りやすくたくさんの写真でお知らせしますねcamera(なんか写真がはみ出てるのはご愛嬌ということでbomb 

Vulは夏休みが9日間なので、それだけではもったいない野尻湖ステイを存分に楽しむために、私が一足先に子供4人を連れて「ポケモンあさま号」で信州入り♪

P8060049.JPG

普段は喧嘩の多いhikaruとtamaっちも、野尻湖では仲良くしてくれるのかな?それとも分業のため家事に追われていない私がカマってくれるからsign02

P8070104.JPG

Vul母の手作り梅干を手伝いたい!と勇んでいたので、高松からビンを持ってきてもらいましたcoldsweats02紫蘇を絞って干してユカリ作り、梅をザルに並べてあけて3日間の土用干し作業に入ります★

P8090110.JPG

高松から竹を切り出してきたVul両親に驚きつつ、Vulが来たからノミを買って来て節を削って、ホースを買ってきてご近所さんを呼んで、20名近くで盛大に流しそうめん!

P8110145.JPG

tamaっちがkyoro子を気遣ってくれるの~heart01でもkyoro子は迷惑がってたりしてsign02 

P8120161.JPG

すっかり泳ぐようになったbianとイトコのG君scissors浮き輪が無きゃコワイ~と言ってたのがウソみたい・・・親としては成長に感涙・・・weep hikaruを差し置いて、tamaっちまで一緒に飛び込んで、潜って水中で目も開けてましたがな~happy02

P8120172.JPG

常に小屋で寝食を共にする生活なので、Vul一家13名がとても仲良くなります(あぁココにVul弟家族の3人が入ればな~confident)。しかしパパ達も揃って毎日3回 の食事の支度も大仕事に・・・coldsweats01 たまには寿司屋で宴会も良いよねbeer  

P8130191.JPG

スポーツデーでかけっこ&二人三脚&綱引きに大張り切りrun 

P8150267.JPG

Vul妹と子供5人で一晩寝てみるか~catface 乳が離れててもtamaっちとkyoro子は私が良いのねtulip  

P8160377.JPG

梅干や流しそうめん以外にも色々と手作りを楽しむ生活が続きます。巻き簾を使って海苔巻き作り、餃子80個に竹パンも子供と作ろうpunch人数が多いとパンを買うと高いpoutとキレた私が後発Vulに自宅からホームベカリーを持参させ、 毎朝焼きたてパンを食べてましたbread機械に生地だけこねてもらったら割った竹に巻き付けてBBQグリルや暖炉前で焼けるんだって~flair  

P8170390.JPG

P8190467.JPG

水泳や餃子包みだけでなく、何でも一緒にやろうとする爆裂2歳児のtamaっちは、2段ベッドからも飛びますsign01やらせてみれば、4歳や6歳と同じことが出来るのね~coldsweats01(でも怪我しそうで怖いから、母としてはほどほどにして欲しい心もあるわっsweat01)  

P8170403.JPG

Vul両親もたまには孫から離れて生き抜きゴルフgolf 天気も良いしママと子供でピクニックも良いかもよsunVulとGWにもやったけど、山中にある天然ターザンロープで順番に遊んでみましたnote 

P8180415.JPG

P8180434.JPG

雨だと子供も発散不足になってしまうので、椅子や座布団を使って サーキットトレーニング&小屋の特徴を活かして梁にロープを渡してターザンロープだ~bleah 

P8190478.JPG

帰る前に黒姫駅の立ち食い蕎麦でも引っ掛けとくか~noodle 

P8200498.JPG

そして無事に千葉に帰ってからは、もちろん毎年恒例のM邸からの八千代花火ですgood 

P8230517.JPG

転職期間を活かして1週間ほどNamep妹のKさんが来てくれましたheart04毎日朝から夜まで子供とたくさん遊んでくれ、9月2日のkyoro子のバースデーが一緒に祝えましたbirthday(ここまで夏休みって感じだったので8月に入れちゃう~coldsweats01) 

P8310560.JPG

夏休みもいつもより激しく連れ回されていたけれど、そんな中でも体調を崩すことなく無事に1歳を迎えることが出来ましたupkyoro子さん、逞しく育ってくれて本当にありがとうlovely  

P8310543.JPG

 転職・転居・マンション売却について(4)

昨日、ようやくにして意中の会社から内定が出ました。

これまで、ほぼ確状態が続いており、先週の週初には内定が出るものと思っていただけに、社長決裁が得られていない状態のまま予定よりも一週間過ぎたことに多少ならずとも不安を覚えておりましたし、万が一大どんでん返しがあったらどうしようかと思っていました。

遅れている理由は社長の海外出張からの帰国待ちと聞いてはいたものの、この一週間の間に、マンション売却の手続きを進め、チラシが街中にくばられましたので、家内の友人からは家内に驚きの声が届いておりましたし、娘も小学校で転校予定であることを告げており、「今更引っ越さなくなったら困る」と言われていました。

何より、万一内定が出なかった場合、再度転職活動を行わなければならず、既に11月末で退職した身となると、現職での転職活動より不利になりますし、数ヶ月も無職のまま転職活動をしていたら食べていけなくなるため、アルバイトでもしながら転職活動を行う羽目になったかもしれません。

そうは言っても待つしかなく、必勝を期して千羽鶴を折ることにしました。一人黙々と折り続け、500羽を折り切ったところでようやく内定の通知が届いたわけです。鶴を折ると無心になるというか、鶴作りに熱中するため余計なことをあれこれ悩まずに済むのですが、人事担当の方に鶴を折り続けながら首を長くして待っていた旨お伝えしたところ、「千羽鶴の数が増すにつれ、ご不安が募ったのではないかと思います。申し訳ございません。」と気遣ってくださりました。

 転職・転居・マンション売却について(3)

今回の転職活動を通じて、面接を行った会社は3社で済みました。しかも残り2社についても、1社は初回面接後当方からお断りし、もう1社は、一次面接後、連絡を待っている間に就職活動が終わってしまい、都合4回の面接で完了しました。昨年の転職活動の際は、10社以上、回数にして20回以上面接に望んだことを考えると、これは奇跡的と言ってよいのではないかと思います。

しかも、昨年の転職の際は20社以上のエージェントからのコンタクトを維持しながら転職活動を進めており、非常に疲れましたが、今年は6社のエージェントとのコンタクトで済ますことができました。

昨年は転職の心構えができていなかったため、来る者拒まずで臨みましたし、「とりあえず受けてみては」というエージェントの提案を安易に受け入れていたのですが、今年は心構えが十分にできていましたので、エージェントも厳選し、「これは!」という案件以外には見向きもしませんでしたし、意中の案件が進んでいるなかで、別のエージェントから有力案件の紹介を受けても、ペンディングにし続けられたことが大きかったと思います。

大学入試ではないので滑り止めに受けておくというのは、相手にとって失礼極まりないですし、またそうした姿勢は、意中の会社に対しても腰が定まっていないと映って成功確率を下げるだろうと思い、自重したわけです。

そんなわけで、全身全霊を傾けて選択した会社であり、必勝を期した立ち回りを行いましたので、間違いのない会社であると確信しています。何より気に入ったのは、技術力があること、IRの姿勢が非常に公明正大であること、IR資料が非常に充実しており、優れた自社分析能力に敬意を抱けることです。

勿論、人が集まる会社であり、人が行う会社である以上、問題はたくさんあるでしょうし、様々な困難が待ち受けていると思います。しかし、そうした問題や困難に出会っても、誇れる技術があり、敬意を抱ける人物がおり、経営姿勢に信頼が置ける会社であるならば、存分に働き、それらを解決していけると思いました。

 転職・転居・マンション売却について(2)

10月から本格的に企業選定に入ったわけですが、この際、親からも口をすっぱく忠告され、自らも肝に銘じていたことがあります。それは『縁を探し、縁に惑わされない』ことです。親は別の表現「人に惚れたとか、そういう馬鹿な判断基準で会社を決めるな」でしたが。

過去の転職や転職活動を振り返ると、自分が縁を求めて活動していたことが分かります。確かに、奇遇としか思えないような縁があったり、縁に導かれることは悪いことではないと思いますが、縁を探すという行為は、縁を見出して安心を得たいという弱い心の現われであり、その時点で目が曇っています。

縁というものは後で振り返って確かめるものであって、先に見つけて手繰っていくものではない、それは邪道だと思い至ったわけです。したがって、奇遇と思ったことがあっても、それを判断材料に含めなかったことが今回の転職活動の大きな特徴です。

また、もう一つ大きな特徴は、名古屋を視野に入れて活動した点です。

転職を考え始めた8月、生まれ育った名古屋の家(最近まで貸家にしていた)を親が売却することを検討していました。その際、名古屋に転職するなら賃料応相談で貸してあげてもいいと言われましたが、当時は名古屋で働く口が見つかるとは思えず、そもそも千葉のマンションを売るつもりなど毛頭無かったため、即座に断りました。

その後、「父さんたちが高松から戻って名古屋の家に住んだらいいのではないか」とか、「あの家は売って愛知県の田舎に住んだ方が子供(弟、妹)や孫が近くていいのではないか」とか、妹や家内などが意見するようになり、「それなら我々も愛知県に集結するのはどうだろう」と家内が提案するにいたりました。

初めに聞いたときは「とんでもない!」と思ったものでしたが、千葉にそれほどこだわる必要があるのかと思い直し、名古屋を意識することは悪いことではなさそうだと思うにいたりました。

とはいえ、実際には、東京で勤務しながら名古屋の転職先を見つけることは至難であり、名古屋の会社ならどこでもいいという考え方ではないため、夢に近いと思っていました。