子宝どっとこむ

 

 転職・転居・マンション売却について(1)

毎度毎度、自分の性格が災いして、嵐を巻き起こす、手前勝手なVulcanですが、それによってマンションを売却することになりました(笑)

身から出たさびですが、強烈な性格こそが己のアイデンティティでもあるため、この性格をスポイルすることはせず、結果を受け入れるほかないと思っています。とはいえ、それも大概にしないと家内を含めて全ての者から見放されるのも必定のため、よくよく反省しなければと思い極めております。

まず転職についてです。これまで、何度となく苦難に接し、(身から出たさびという側面もあったので)自分なりに耐え難きを耐えてきましたが、いよいよ堪忍袋のが切れました。最後のゴーサインは家内が出してくれたのが救いです。

ついては、転職における会社選定に際して、長く勤め上げられる会社という点を重視しました。

第一のポイントは、理不尽な命令が出にくい会社でした。理不尽とはサムライに対する敬意が払われないというような意味で、命令内容というよりは命令の仕方において筋が通っているかということです。これを見極めるというのは難しいですが、しかし、求人票の文脈や面接時の説明、面接までの流れ等から「この会社は邪道を安易に踏む会社だな」「この会社は筋を重んずる会社だな」という見極めは付くようになってきましたので、そうした選球眼をもって選びました。

第二のポイントは、会社を誇りに思い、会社を愛せるかという点です。つまり、誇るべき技術力があるかどうか、経営陣が会社を愛しているか、会社を良くしようという思いが強いかという点を重視しました。ホームページにおいて、技術を誇っているもののなんとなく煙に巻かれている印象を受ける会社は、詳しく調べてみると、本質は右から左に注文を取り次ぐだけの仲介屋であり、誇るべきはブランドだけというのが多かったです。

第三のポイントは、自分ならではの仕事が与えられるかどうかでした。

これらのポイントを見極めたうえで就職先を決めたわけですが、非常に至難であったと思いますし、よく見つかったと幸運に感謝しています。

転職は8月から意識していましたが、今回で3度目となってしまうため、「これ以上の転職は行うまい!」と決意し、まずは社会人人生15年の棚卸しから行いました。つまり、約15ページに及ぶ詳細な職務経歴書の作成に8月の1ヶ月をかけました。続いて、9月一杯をかけ、短時間で人事担当者に訴えるべく、トピックスを抽出し、これを要約することと、己の進むべき道筋について検討を重ねました。

こうした準備が整った上で10月から転職活動を本格的にスタートさせたわけです。

 5月の暮らしぶり

  • Jul242008
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

またまた忙しかった5月もイベント盛りだくさんでしたheart02しかし・・・なんでこう毎月忙しいんだろsign02

でもでも、GWは素敵な山の春をまったりと楽しめる、素晴らしい野尻湖stayでしたsun P5030555.JPG

P5030578.JPG P5040594.JPGP5040625.JPG P5040652.JPGこのところGWの私の誕生日はVul両親と野尻湖で・・・が定番化しておりますbirthday去年は新潟の海までドライブしてVul妹一家とも揃ってかっぱ寿司happy02でしたが、今年は小屋のウッドテラスでVul父とVulが遠赤外線でじっくり焼いてくれた、激ウマお好み焼きを頂きました~lovely

そして徐々に、平日の昼間はbianが小学校へ、hikaruは幼稚園に行ってしまい、tamaっちとkyoro子と2人が私の予定に付き合わされるという時間に、私も含めたそれぞれが慣れてきた時期でしたscissors

P5120744.JPG P5130753.JPG  

 4月の暮らしぶり

  • Jul242008
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

イカンイカンsign03また少し間が空いてしまったので、あわててます・・・4月の暮らしをご紹介しますねsweat01

 

3月の鈴鹿サーキットの続きで春日井に住むVul妹宅で4人の子供と私はゆっくり遊ばせてもらい、近所の里山でお花見をしたりもしていました。

P4020451.JPG

P4020513.JPG  そして千葉に帰ってからは入学式と入園式が続き(これが2年おきに延々と続く予定の我が家なのです・・・coldsweats01)、なんとか一人で切り抜けようかとも考えていたのですが、結局は神戸からNameP母に留守番役に来てもらい、それぞれの子供と付きっ切りで主役扱いをさせてあげられましたshine

P4090076.JPG

P4090085.JPG

そんな中でもVulの誕生祝をしたり(bianの入学式と同日でsmile)、kyoro子の離乳食を始めて毎日がドタバタと過ぎる中、

P4090090.JPG

P4130010.JPG

hikaruは順調に幼稚園生活に慣れてくれて、八重桜の花びらお土産でリュックの底が一杯になっていたりcherryblossom、帰宅してからもtamaっちと仲良く遊んでくれたりして、午前中一人ぼっちに近くなって寂しがる割りには相変わらずおてんばさんなtamaっち(下の写真の時はさすがにキレたわ~bomb)と、ろくに話し相手が居なくなって寂しい私とを楽しませてくれていましたよnoteしかし・・・私の真似をしてくれてありがとうsweat02・・・背負子を背負って自転車4人乗りも・・・もうしばらくしたら終わりだからね~crying

P4240522.JPG

P4240517.JPG

P4080054.JPG

最近よく行き来しているご近所Oさん(3月で1歳になったsinさんのおうち)からカニを頂いたり(まだ生きていたので子供たちは興味津々・・・でも明日食べるカニにエサをやるなよ~coldsweats01)、お休みの日に2家族揃って我が家で一緒にご飯を食べたりもしていましたbeer

P4280525.JPG

 3月の暮らしぶり

  • May312008
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

なんか・・・絵文字とか使えるらしいし・・・みなさんの環境で読めるんだろうか・・・coldsweats01

まぁ楽しそうな機能ではあるし、これからは携帯メールみたいな絵文字込みで書いてみようかなup

 

3月はkyoro子の初節句やbianの卒園式があり、毎年3月になると温泉に行きたがるVulの発案でレンタカードライブでぞうの国&三日月温泉に行ったり、大人だけの来客があったり・・・で相変わらずのイベント目白押し状態でした。日曜日にはサイクリングで花の美術館も行ってるし・・・入場料も安いし花は美しいし、温室が素敵で大好きな場所なのですが、とっても久しぶりでしたtulip   

P3020850.JPG

P3220057.JPG

初節句もお祝いをした上にアンデルセン公園も行ってるし、今振り返っても、元気だよね・・・coldsweats02

桜ご飯に若竹煮にかつおのたたきで「春のご馳走メニュー」restaurant女の子の無事の成長を祝いました。しかしkyoro子のお祝いだってのに、この写真じゃ・・・シロクマ子になってるわ~bomb    

P3020854.JPG

P3097690.JPG

P3097720.JPG

  P3097780.JPG

そして月半ばについにbianの幼稚園生活はピリオドを打ち、次はhikaruがこの園に通うことになりました。bianは子供で徒歩20分(大人なら5分?)の小学校へ一人で通うんだねぇ・・・と親子でドキドキです。(マンションのカードキーを持たせるのか?玄関の鍵も持たせるのか?!で悩むところsweat02)この幼稚園は私自身はまだまだお世話になるけれど、今年で幼稚園を去ってしまうお母さんも多いわけで、「なんか信じられない・・・すごく寂しいわ~crying」という皆さんと地域でお別れ会をしたり、春休みに入っても幼稚園以外でお友達と遊んだりしていました。

  P3150003.JPGしかし卒園式の土曜日にはVulが子供3人とお留守番してた上に、hikaruのめばえ教室にも行ってくれて、「協力者あってこそlovely」という認識が更に強まった日でした。

でも本当に最近は特にsign03週末によく気が効く働きをしてくれるようになりましたshine少し前までは水槽掃除以外で家のことをするといえば、窓を拭く、風呂を洗う、布団を朝畳んで土曜朝に掃除機を掛けて夜に敷く、ぐらいだったような・・・子供のことは、一緒に風呂に入って靴を洗うか髪を切る、自転車に乗せて遊びに出る、図書館に行って借りてきた本を読んであげる、ぐらいだったような・・・ふと気が付けば昼寝してました・・・sleepy 

それが今やpaper上記の働きに加えて、昼や夜に「父ちゃんラーメンだ~noodle」とご飯を作ったり皿を洗ったり配膳を手伝ったり、子供を3人連れて1~2時間公園に遊びに行ったりちょっとした買い物に行ったり、壁やドアや床の手垢やシール跡や落書きを重曹やメラミンスポンジで落としたり・・・もちろんたまに夕方に疲れて寝ていたりもしますが、私が土日も休み無く朝6時から20時まで子供4人と過ごしている中を、一人堂々と9時10時11時まで寝ていることを己で鑑みてか、起きたらよぅ働くようになりましたgood

そんな自分の1年分の疲れをねぎらってか、私への休息プレゼントなのか、レンタカードライブでの三日月+ぞうの国は雨の中の1泊2日でしたが(またbianの雨女パワー炸裂で・・・rain)、4人の子供と楽しく遊んで来れてVulと過ごす思い出深い春休みの2日となりました。

P3200003.JPG  P3210014.JPG 

P3210050.JPG  

まぁ私自身のお休みは年に2~3回もらう「神戸の里帰り巡業か野尻湖Stay」ですから・・・smile

進級前の2人とまだまだ手元に居てくれる2人をまとめて新幹線で連れて神戸も名古屋も行ってきました~bullettrainVul方の両親から派生した親3組と8名のイトコ同士の大集合で念願の16名の記念撮影もしたしcamera、鈴鹿サーキットに連れて行ってもらえてミニバイクに乗れて子供も大満足の1週間でした。

P3290070.JPG  P3280013.JPG

P3300110.JPG P3300133.JPG P3310225.JPG P3310320.JPG P4010388.JPG

振り返ると3月はちょっと遊びすぎだねsweat01

神戸への出発前に珍しくhikaruが吐いたり、帰宅するなりbianが吐いたり私が久しぶりに倒れて熱を出して・・・down hikaruとtamaっちが元気なのがカワイソウで初めてVulを会社から呼び戻してしまい、勝手に遊びに行っておいて情けない状態でしたcrying が、大変思い出深い春休みが過ごせて、ここで充電(放電だったかsign02)したことで「よーし!心機一転4月からの新生活を頑張るぞ~rock」という気合がこめられたのです。

 2月の暮らしぶり

今日から新しいMovableTypeを使うことになり、ややドキドキしています・・・最近気が付くと新しいことにやや腰が引ける自分が居たりして!気をつけよ~っと★(年寄りの兆候?!)

しかし2月も早かった~!さすがイヌ・ニゲル・サルな1・2・3月・・・と妙に納得しちゃってました・・・(-ε-)

まだ赤子を連れて遊びに出るには寒いから~とつい自宅にコモって遊んでいたり人を呼んでしまったり。入園前のhikaruに出来るだけ触れ合っておこうと思いつつも、お裁縫や入園入学準備のモノを調べたり買いに行ったりするので手一杯で・・・hikaruはすっかり本を読んだりTVっ子だったりで・・・ゴメン!(T△T)

でもまったく触れ合ってないというワケでは無いのでご安心あれ。

節分の豆まきって子供には楽しみなイベントみたいなので、週末には鬼のお面を作り、豆をまいて大騒ぎして親子で楽しみました。だってみんなが鬼面を作ってみんながかぶりたがるから・・・豆の投げ合い(豆合戦?!)で大笑いでしたよ♪

最後にはkyoro子にもお面をつけて4人兄弟だな~というほんわかムードでメデタシメデタシ・・・(*^_^*)   P2030661.JPG 平日はプラレールや久しぶりのプラロードを出して、hikaruとtamaっちが仲良く遊べるようにセッティングしてあげて・・・傍らでミシンを掛けて幼稚園グッズを作っていました。プラロードは接続部がすぐに外れてしまうから遊びにくいみたいだったけど~(T_T)

P2050678.JPG バレンタインにはbianが幼稚園のお友達にたくさんチョコを配りたいと言うので、溶かして固めて・・・と2人で10人分くらい作りました。高松のVul父やVulやhikaruにもトリュフ(チョコ団子?)を作ってみたよ・・・まぁ・・・来年からはだんだん上手になる・・・と思う・・・よ・・・?(苦笑)

P2110691.JPG ものすごい雪が降ってかまくらを作りに行ったりもしたけれど、その写真は無く(ビデオを撮ってしまった)、終わってから疲れて室内で算数セットを散らばかしたまま、DVDを見ながら床暖でまったり昼寝してる子供たち・・・(笑)

もう算数セットは何が無くなったのかも不明!という位に好き放題ヤラれてしまい、名前シールを貼る私とbianを横目に、hikaruはまた時計出してるし!tamaっちはまたおはじきと数え棒でなんか作ってるし!もーぅっ!(=_=#)といちいちキレるbianとの不毛な戦いの繰り返しでした。 P2120696.JPG そんな毎日の中でもkyoro子は逞しく成長し、洗面所の床で勝手に寝ていたりしています。やはり床で勝手に寝ていたtamaっちの後続選手って感じ?(苦笑)

kyoro子は夏生まれだからか少し寒がりなタイプなようで、家の中でもこうして4枚着てフリースをカブっていると大人し~くヌクヌクと寝ていますが、私が薄着派なので「3枚も着てるだろ!」とほっておくといつまでも泣いていたりしました。その「厚着させればゴキゲン」というコツが掴めるまでちょっと時間が必要だったな~(遠い目)

P2210697.JPG平日は上の3人が父ちゃんに会えなくても平気だとしても、土日までVulがイトコの結婚式で居なくなると・・・やっぱりさびしいかな~と思いきや、高級なお土産を持って帰ってくるのが嬉しかったらしい!(笑)「結婚式っていいね!次はいつあるの?!」と金色の紙やチーズケーキや甘いお菓子や可愛いカップなどで喜んで宝物の分かち合いで盛り上がっておりました・・・(^_^)

しかし私のイトコ達もやっと結婚することになったけど、余りにもkyoro子の産後スグで名古屋の盛大な結婚式に行けなかったり、海外挙式だったり・・・hikaruの生後6ヶ月であったVulのイトコの結婚式はVulとVul両親の参加で、tamaっちの生後7ヶ月でNamep姉が結婚したけど挙式無しで親族の集まった食事会にtamaっちまでの5人で参加した・・・位か。子連れで結婚式って行った事無いんだなぁ。

P2230713.JPGそしてbianはいよいよ卒園が間近になり、年長さんだけのイベントが目白押しで忙しかったようです。普段は運動会っぽい運動会をしない幼稚園なんだけど、年長だけでリレーやドッチボールをする1時間位の小さい運動会を開いたり、上野動物園まで遠足に行ったり(先生と京成電車で上野精養軒ランチ!)、手作り作品展があったりと、「毎日忙しいよ!いつお雛様作ったら良いのか判らない位なんだよね~(+_+)」とボヤいておりました。

しかし通園リュックが小さく見える位にどんどん大きくなるし、体力がついてくるし手先も器用になるしで、「そだねー、もうすぐ1年生になるんだもんねぇ♪」というのが口癖になってました。

P2270732.JPGこうして何気な~い毎日が積み重ねられることで、子供ってどんどん成長してるんだよね、と日々実感。起きてご飯作って子供が遊んでる間に掃除して洗濯して、買い物に行ったり誰かと遊んだりして、また夕方はお風呂にご飯に寝かしつけ・・・と同じことの繰り返しなように見える、大人でも記憶に残らないようなそんな些細な毎日の積み重ねが、平和で平穏で安心して暮らせる「素敵な子供の居場所」であるのかなぁ・・・と思いながら暮らしていました。

もちろん私は「携帯メールを打てないどころか、自分のトイレさえ行く暇が無い!」という毎日ですが・・・(苦笑)でもこれは私が好きでやっている「子育て子育ち親育ちな時間」であり、「私の人生の鍛錬と同時に趣味の時間」なので、「遊んで暮らしているようなものよ♪」と笑いながら過ごせるように気をつけています。(^-^)v

 

 1月の暮らしぶり

  • May292008
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

写真はたくさん撮っているので、どんどん月別で公開していきま~す♪

1月は正月のお祝い、hikaruのバースデーからスタートするのが我が家の恒例行事です。

元旦は自宅でおせちと雑煮を食べて、一緒に居なくても用意されている祖父母からのお年玉(本当に宅急便愛用者です・・・年末に次々と箱が届き、各種プレゼントに混ざってお年玉まで・・・ありがたいことです)を渡したり、浅間さんで並んで初詣でを済ませたらイオンで遊んだり。サイクリング途中ではイズミヤの獅子舞を見たりしてました。近所で過ごすと安上がりだわ☆(笑)

P1010140.JPG
P1010154.JPG
P1010157.JPG

 12月の暮らしぶり

  • May282008
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

2007年9月にkyoro子が生まれてから、9月一杯まではたまの来客ぐらいの予定だけで地味な隠居生活を送っていましたが(笑)、10月に入ったら幼稚園のイベントや週末の外出など、平日の家事育児をこなす以外にも少しずつ用事が増えていきました。kyoro子はやっぱり体は大きくて性格は人任せでポーッとしてるタイプなことも徐々に判ってきて、外に連れ出すにはダッコは重いけど気は楽♪という人なようです。

そして調子に乗って師走の忙しさの中、ついに外泊!!伊豆にある知人のリゾートマンションに泊めてもらうという、「交通費のみ負担」の一泊旅行に行ったりしてました。

普段は東京駅や大阪駅や新神戸や長野駅を使う位なので、通過する新幹線って新鮮だった・・・(旅行に行っておいて写真はそれかっ?!)

PC020144.JPG

 6人家族になって

  • May272008
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

去年の9月2日にkyoro子が生まれて以来、我が家は無事に6人家族生活を送ってきました。平日は朝から晩まで私が一人で切り回し、週末はVulも家事や育児を手伝う・・・という毎日の積み重ね。今を思えばbian一人の頃は私もヒマだったし遠くまで遊びに行ったり、一緒にショッピングに行ったり、週末も勇んで掃除に洗濯にアイロン掛け・・・と働いていました。

が、今の私は「週末が一番ゆっくり寝れて(晩御飯を揃って食べられるから)、食べれて(朝昼晩と2~4人の食事の世話を焼いていると、食事中ずっと座って食べ終わることはほぼ皆無★)、ゆっくり座れる(子供と一緒に90分の映画を見れるし、生協の注文をする1時間位はダイニングに座ってコーヒーが飲める)2日間になっています。Vulは布団を畳んだり敷いたり掃除機を当てたり、水槽の掃除をしたり子供と遊んだり、お風呂に入ってる間も子供の靴を洗ったり髪を切ったり、たまにご飯を作ってくれたり配膳をしてくれたり、出かける際には3人乗り自転車を漕いだり・・・と忙しく働いてくれます。お蔭様で私の体力も温存され、「よっしゃー!月曜からまた頑張って家事と育児に張り切るかぁ!p(^-^)q」という気力も漲るというシステムが構築されたようです。

でもまぁ、ここまで旦那様が働くようになったのも、子供が3人以上になってからかな~という話をすると「やっぱり4人は子沢山だよね~!本当に休むことって無いでしょ?!偉いよ~!」とよくママ友に言われてます・・・うーん・・・3人でも割と重労働の域に入ると思うんだけど☆(苦笑)

しかしこの「3人」と「4人」の壁は、私が思っていたよりも、遥か~に高~く厚~いようです。

 あぁ久しぶりのこの感触♪

とってもとっても久しぶりのあまり、「ここがブログである」ということを忘れてしまいそうなnamepです!(苦笑)

1月くらいから「そろそろ復活したいな~」と考えてはいて、少しずつネタを集めていたり、子供を寝かせながら構想を練っていたり、ブログ用の写真を撮り溜めていたりして・・・しかし夜にPCを起動したりこの投稿サイトまで足が(指が?)伸びない日々でした。それはイコール「己の体力の低下を嘆く日々」ですわ★

しかしここのところ様々な理由で名刺を渡す機会が多くなり、「これ、なんですか?もしかしてブログ?」と聞かれる度に、「うーんと・・・一応ブログなんだけど、kyoro子を産んでから更新してな~い・・・(^_^;)」と答える自分が、本当にイヤでした。

「20時に子供を4人まとめて寝かせながら、つい寝てしまう自分が悪いのだ~自業自得!そう答えている自分がイヤなら、寝る時間を惜しんで更新しろ!更新!!」と考えている私が居るとはいえ、「でもさ~朝6時から家事や育児や4人連れた外遊びや大勢呼んだ接客なんかを、全部一人でこなしていたらさ・・・やっぱり疲れて20時に寝ちゃうわよ~。Vulが帰ったらご飯作るために起きるしさ~kyoro子には2~3回起こされるしさ~(-ε-)」と敗者の言い訳をしている私もいるしで。なんだかこの半年というもの、毎日のように「天使と悪魔が頭の上で囁き合う状態」でしたね~(ちょっと懐かしい?^_^)

私としては、子供たちの日々の成長を情報発信すること、日本全国津々浦々(?!)の愛読者の皆様が「お、また写真載ってる~♪」と楽しんでみてくれることを日々の糧にして暮らしているようなものなので、出来ることなら毎日のように「今日はbianがこんな話をしてくれた」「hikaruが幼稚園で歌やお友達の名前を覚えてきた」「相変わらずtamaっちは肉体派で・・・逆立ちしてますわ」「kyoro子の米粒星人発動しました!」などと書き連ねていきたいのです。私自身の記録でもありますから☆

ということで。

この投稿はあまりの久しぶりさ加減に反省して、「私の考え方」にカテゴライズしておきますが、またつれづれなる日々の様子を「子育ち」などに少しずつ載せて行きたい所存であります。

 (Excel)条件付書式を完全マスターする

エクセル道場を利用して、条件付書式をマスターしましょう。

問題

  • カレンダーを作成し、範囲内において、土曜日の行全体を青文字、日曜日の行全体を赤文字、平日で本日の行全体を灰色背景色にして日々灰色背景色を移動させる。
  • 社員シートで入社日よりも退職日のシリアル値が小さい場合に背景色黒・文字赤で警告しつつ、退職日が入っている行全体の文字を灰色にして目立たなくする。
  • トップ10の社員の勤続年数セルを抽出し、退職社員の勤続年数セルには黄色背景色、現役社員の勤続年数セルは黄色背景色・太文字にする。
  • 行動計画表を作成し、ガントチャートを条件付書式で作成する。その際、未着手は25%灰色背景、作業中は50%灰色背景、完了は75%灰色背景とする。
  • 予約・販売記録を作成し、日付が変わる毎に罫線を引き、取消しフラグのついた行は灰色文字にする
  • 5教科の試験結果を基に、各教科50点を足きりとし、合計得点が300点以上の者を合格者として、合格者の合計得点を黄色背景色とする。更に、偏差値65以上の者の合計得点には太字で強調する。