子宝どっとこむ

 

 里帰り巡業報告

  • Mar292007
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

bianが幼稚園の春休みに入った21日から、25日の日曜日まで里帰り巡業の旅に出ていました。(笑)
目的は色々とあったので、Vulが転職活動の再開で同行できなくなったと判っても、当初から予定していた5日間の日程を変える気は全くありませんでした。ということで初めて私1人で子供3人連れて新幹線の旅が強行されたのです☆
 (私にとっては「そんなに心配しなくても・・・たった3時間やん」と思う時間なのですが、親というのは心配するものなのですね~!^-^;)

ま、そんなわけで。
その色々な目的とは・・・。

 年始の過ごし方

  • Jan112007
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

2007年、無事に明けまして・・・おめでとうございます!(^-^)

1999年に結婚して、2001年に出産して、2006年に自宅を購入して・・・と徐々に大人らしく生き始めている私達夫婦をいつも見守ってくださる皆様、ありがとうございます。2007年もステップアップの年にしていきますので、温かい心で見守って頂き、更なるご支援を宜しくお願いいたします。

さて、12月27日から1月2日まで、高松のVul実家で楽しく過ごしていましたが、2日に明石海峡大橋をバスで渡って神戸に移動し、5日までは須磨のNamep実家で過ごしていました。相変わらずドサクサした環境なので、私はたった3泊4日で白髪を3本も出して帰ってきましたよ・・・(滝汗)

クリスマスからお正月のお年玉と、更にhikaruとtamaの誕生日が続くので、ひたっすらに玩具を頂いて子等が現金を稼いできたような滞在でした。NameP実家の家系はモノを買うのが好きなので、また笑えるくらいに玩具が増えてしまった・・・お年玉や誕生日とくりゃ仕方ないのかなぁ?(=_=;)
といって、千葉の玩具を捨てたいのに、子供等は折り紙や紙コップやビニールで作ってる方が好きだったりするし?増え続ける玩具・・・・・・こりゃ夜中に捨てるしかないかな~?(^^;)

5日に飛行機で帰る日の出発前、Namep両親は朝から車で親戚への挨拶に行ってしまったので、私等5人は近所に住むVul祖母宅へ歩いていき、昼ご飯を食べてお仏壇にご挨拶して、ゆっくり遊んできました。あ~、私ゃ短期間ならここに泊まりたいですぅ・・・(>o<)

DSCF5745.JPG

あ、なんか・・・私が楽しんでないと写真も無いね~。Namep実家滞在中の写真、全然無かったです!(爆)

 年末の過ごし方

  • Jan112007
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

我が家の2006年の年末は、こんな感じでした~というご報告です。
縦長写真はどうもうまくup出来ないので横のまま載せます・・・(苦笑)

10月末には「さすがに旦那は名古屋人!」というレベルのビッグなクリスマスツリーがやってきて、12月に入ったら徐々に他の室内飾りも派手になり・・・私は世間の騒ぐイベントにはあまり興味が無いタイプだったのですが、子供が居ると楽しくなるイベントくらいはそろそろ楽しんでもいいかな、と感じました。

DSCF5655.JPG

連休だったのでイブにはVulと5人でゴチソウを囲んで楽しくお祝いをしました。Vulは750mlシャンパンをほぼ1人で飲んでしまい、さっさと1人でへべれけで寝てましたね・・・(一番楽しんでるのか?!=ε=)

DSCF5708.JPG

27日から初めて5人揃って飛行機に乗って高松のVul両親宅へお邪魔していました。tamaが初の飛行機&高松、私は2年ぶりくらい!)
私はNameP実家よりもVul実家の方が居心地がイイ!という人なので1月2日まで毎日楽しく過ごしていました♪31日にはtamaっち1歳の誕生祝いと兼ねて、2日のhikaruのバースデーケーキを先取りして・・・(どうしてもそういう運命を辿るよね★^^;)、大人6人と子供3人でにぎやかにお祝いしてもらいました~♪

DSCF5721.JPG


ということで、里帰りまでは毎日千葉で元気に遊んでいて、27日からはtamaっち初の高松で、hikaruは初めて大根を抜いたり、bianは更に切ったり干したり(手作り切干大根は楽しいぞ~♪^^)し、自転車が用意されていたからちょっと漕いだり(風が強くて寒すぎたらしい・・・本当にちょびっとしか乗らなくてスミマセン!>_<)、ケーキ屋に予約しに行こう~と近所を1時間ちょっと歩き回ったり、Vul両親と屋島の水族館に遊びに行ったり、本場の讃岐うどんを食べたり、おせち料理を作ったり、お手玉を作ったりしてのんびりしていました。

 冬になると

  • Dec232006
  • Author: NameP
  • Categories: 家族

12月頃から空気が澄んでくると、出掛けるには寒くなる分、リビングからの景色がかなり良くなります。

午前中に富士山が見えて今日もなにかと忙しいけどやるぞーっ!と元気が出たり、

DSCF5646.JPG

夕陽がとても美しくて今日の自分へのご褒美かなと思ってみたり、

DSCF5528.JPG

満月が海を照らして美しいので、平和な今の暮らしと平凡な日々に感謝したりして、

DSCF4326.JPG

ふと己の内面を顧みる機会を与えてもらうと同時に、カーテンをつけなくてよかったなぁと感じる今日この頃です。